イギリスを抜いた! カリフォルニア州の経済規模が世界で5番目に

ロサンゼルス対ロンドン

アメリカのロサンゼルス対イギリス……結果は?

Getty Images

  • 最新の経済データによると、アメリカのカリフォルニア州の経済規模は2兆7470億ドルと、大半の国に比べて大きいことが分かった。
  • ランキングでは5位につけ、2兆6250億ドルのイギリスを上回った。
  • イギリスの人口が6600万人であるのに対し、カリフォルニア州の人口は4000万人だ。

カリフォルニア州の経済規模は大きく、その成長は著しい。アメリカ政府のデータによると、同州の経済規模は今や世界で5番目に大きい。

アメリカの商務省が4日(現地時間)に公表したデータによると、カリフォルニア州の2017年の事実上のGDP(国内総生産)は約2兆7470億ドルと、前年から3.4%伸びている。

国際通貨基金(IMF)が4月に公表した最新データによると、これはイギリスの2兆6250億ドルのGDPを上回る。

アメリカの州別の結果を含めた、世界で最も大きな経済規模トップ15は以下のとおり(太字はアメリカの州):

1位アメリカ合衆国 19兆3910億ドル

2位 中国 12兆150億ドル

3位 日本 4兆8720億ドル

4位 ドイツ 3兆6850億ドル

5位 カリフォルニア州 2兆7470億ドル

6位 イギリス 2兆6250億ドル

7位 インド 2兆6110億ドル

8位 フランス 2兆5840億ドル

9位 ブラジル 2兆550億ドル

10位 イタリア 1兆9380億ドル

11位 テキサス州 1兆6960億ドル

12位 カナダ 1兆6520億ドル

13位 ニューヨーク州 1兆5470億ドル

14位 韓国 1兆5380億ドル

15位 ロシア 1兆5270億ドル

AP通信によると、カリフォルニア州の成長は特にそのテクノロジー、エンターテインメント、農業といった産業の成長によるものだ。

加えて、その人口の差に注目すると、カリフォルニア州のすごさがよく分かる。イギリスの人口が約6600万人であるのに対し、カリフォルニア州は4000万人だ。

2017年、イギリス経済は伸び悩み、多くの人が迫りくるEUからの離脱(ブレグジット)により、その先行きは危機的状況にあると見ている。

為替の変動もカリフォルニア州にとって追い風となったようだ。

[原文:California's economy is now the 5th-biggest in the world, and has overtaken the United Kingdom]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中