アメリカの経営学専攻の学生が働きたい企業 トップ25

グーグル

グーグルがトップに選ばれた。

Marcio Jose Sanchez/AP Images

  • グーグル、ウォルト・ディズニー・カンパニー、アマゾンは、アメリカの経営学専攻の学生が最も働きたいと考える企業だ。
  • これは調査会社ユニバーサム(Universum)が、2万人を超える経営学専攻の大学生を対象に、最も好ましい雇用主を調査した結果だ。
  • グーグルは4年連続で1位になった。

グーグルが再び1位になった。

アメリカのオンライン求人サービス大手 サイト、グラスドア(Glassdoor)が発表する人気職場ランキングで、グーグルは毎年、着実に上位にランクインし続けている。待遇も良いため、経営学専攻の大学生が最も好ましい雇用主として同社を選ぶのは当然といえよう。

国際的な調査会社ユニバーサムは、アメリカ352の大学で経営学を専攻する2万879人の大学生を対象に調査を実施、学生に最も働きたい企業や団体を尋ねた。

その結果、オンライン広告技術やクラウド・コンピューティング、ソフトウエア、検索を手掛けるグーグルが4年連続で1位になった。アップルやネットフリックス(Netflix)、モルガン・スタンレー、 連邦捜査局(FBI)もランクインした。

アメリカの経営学専攻の学生が働きたい企業・団体のトップ25を紹介しよう。


25位 ナショナル ジオグラフィック

ナショナル ジオグラフィック

Wikimedia Commons

24位 バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ

AP Photo

23位 コカ・コーラ

コカ・コーラ

Scott Olson/Getty Images

22位 国際連合

国際連合

Andrew Renneisen/Getty Images

21位 マッキンゼー・アンド・カンパニー

マッキンゼー・アンド・カンパニー

Glassdoor

20位 NBCユニバーサル

NBCユニバーサル

Thomson Reuters

19位 マイクロソフト

マイクロソフト

REUTERS/Rick Wilking

18位 FBI

FBI

Gaston De Cardenas/Reuters

17位 モルガン・スタンレー

モルガン・スタンレー

Reuters

16位 アディダス

アディダス

Mark Matousek / Business Insider

15位 フェイスブック

フェイスブック

Merlyn Deng/Facebook

14位 パタゴニア

パタゴニア

Nicolás Boullosa/Flickr

13位 KPMG

KPMG

Glassdoor

12位 テスラ

テスラ

Wikimedia Commons

11位 ネットフリックス

ネットフリックス

Kim Hong-Ji/Reuters

10位 プライスウォーターハウスクーパース(PwC)

プライスウォーターハウスクーパース

Glassdoor

9位 ゴールドマン・サックス

ゴールドマン・サックス

Reuters/ Lucas Jackson

8位 デロイト

デロイト

Glassdoor

7位 アーンスト・アンド・ヤング(EY)

アーンスト・アンド・ヤング

Glassdoor

6位 JPモルガン・チェース

JPモルガン・チェース

REUTERS/Eduardo Munoz

5位 ナイキ

ナイキ

Business Insider/Jessica Tyler

4位 アップル

アップル

Ng Han Guan/AP

3位 アマゾン

アマゾン

Rick T. Wilking/Getty Images

2位 ウォルト・ディズニー・カンパニー

ウォルト・ディズニー・カンパニー

Moto "Club4AG" Miwa/Flickr

1位 グーグル

グーグル

David Goldman/AP Photo

[原文:The top 25 companies where American business students dream of working]

(翻訳:Makiko Sato、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中