QRコード決済手数料「0.95%」業界最安値の衝撃! 今週読むべき5つのニュース

メタップス、QRコード決済手数料「0.95%」業界最安値の衝撃 —— キャッシュレス化の起爆剤になるか

ホームページ

pring HP

オンライン決済事業を手がけるメタップスは、グループ会社が提供するウォレットアプリ「pring(プリン)」を通じたQRコード決済に対応する加盟店の募集を始める。決済手数料は業界最安値となる0.95%を予定している。関係者への取材で分かった。

QRコード決済を利用する場合、加盟店は決済手数料を支払う必要があり、この負担が導入拡大の妨げになっていると言われてきた。楽天やLINEなど他の事業者が提供するQRコード決済の手数料は多くが3%台前半だが、メタップスのpringはそれらと比較しても圧倒的に安く、加盟店の負担を従来の相場の3分の1以下に減らした形だ。

Learn more?


会社は学校じゃないと言われて、意気込んで入ったら学校より学校だった話

研修風景

Gettey Images/Michael H

「会社は学校じゃねぇんだよ」という言葉が流行った。今ではドラマになっている。画一的に並べられた椅子に固定され、個性を出せず、一方的な授業を浴びせられる毎日に辟易としていた若者たちにとっては、「会社は学校じゃない」という言葉は希望の言葉に聞こえるはずだ。

だが、果たして本当にそうだろうか。

ここでいう学校というものが、思考と行動の自由がなく、違いが迫害される個性を殺す箱だったとするならば、僕は会社は学校以上に“学校”なのではないかと思えてならない。

Learn more?


3年落ちの中古車が狙い目、BMWもリーズナブルに —— お得な中古車ベスト10

BMW

BMW

中古車なら、まだ信頼性の高い車をリーズナブルな価格で購入できる。高級車を探している人にとって、中古車の購入は高級車を安く手に入れる手段にもなる。

3年落ちの中古車は価格は、新車時と比べて平均35%下落する。50%以上下落する車種もある。

中古車情報サイトのアイシーカーズ・ドットコム(iSeeCars.com)は、アメリカで最も早く価格が下落する10車種を発表した。

新車時と比べて、最も価格の下落率が大きい3年落ちの中古車を見てみよう。

Learn more?


これがコストコ人気支えるプライベートブランド10商品だ —— 国内600万人の会員が口コミで広げる

チキン

撮影:今村拓馬

コストコの売り場に並ぶロティサリーチキンやトイレットペーパー、ボトルウォーター、フードコートで売られるホットドック(ソーダドリンク付き)。巨大小売チェーンが販売する人気の商品は、国内600万人を超えるコストコ会員の間で口コミで広がるという。

コストコの人気を支える一つがコストコのプライベートブランド、「カークランド・シグネチャー(KIRKLAND Signature)」だ。CEO(最高経営責任者)の承認がなければ、PBの新商品が店に並ぶことはないと言われほど、コストコはPBに力を入れる。

東京在住の会員が多く訪れる川崎倉庫店で、客のショッピングカートに入る人気のPB商品を調べた。

Learn more?


ライザップ東証一部への「上場」が遅れる理由 —— 札幌の取引所全体の95%超の売買高

RIZAPグループのCEO瀬戸健氏(左)とCOO松本晃氏。

写真:小島寛明

相次ぐ企業買収で急拡大しているRIZAP(ライザップ)グループ。ライザップは札幌証券取引所のアンビシャス市場に上場しているが、2018年4月の1カ月間では、取引所全体の売買高の97%を超えた。

ライザップとしては早期に、東京証券取引所の第一部(東証一部)への変更を目指している。

6月24日に開いた株主総会では、株主から市場の変更の時期についても質問が出た。

CEOの瀬戸健氏は質問に対し、「方向性は変わっていませんし、確実に前進はしているが、前回みなさまにお話したイメージからは遅れており、申し訳なく思っている」と述べ、市場の変更の手続きに時間がかかっていることを認めた。

Learn more?

※この記事は編集部で集計した週間PV数及び公開済みの記事の内容に基づき作成しています。

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい