何をどれだけ食べる? ツール・ド・フランスのサイクリストが日々必要とするカロリーが衝撃的

2018年7月7日(現地時間)、世界中のサイクリストたちが集うツール・ド・フランスが開幕した。3週間、21ステージにわたるこの「グラン・ツール」は、毎年恒例の世界最大のスポーツイベントだ。今大会の総距離は3300キロを超える。

科学ニュース・サービスのインサイド・サイエンス(Inside Science)によると、参加者は1日あたり平均約180キロを走り抜け、6071カロリーを消費するという。

これがどれだけのカロリーなのかイメージしやすくするため、Business Insiderはインサイド・サイエンスのスタッフと協力し、ツール・ド・フランスのサイクリストたちが日々必要なカロリーを摂取するためには、何をどれだけ食べなければならないのか、以下のチャートにまとめた。ゼリードーナツ(注:ジャムの入ったドーナツ)なら、なんと32個分だ!

もちろん、これはツール・ド・フランスのサイクリストたちが大会中、実際に食べている食事ではない。

カロリー対応表

何をどれだけ食べれば、6071カロリーを摂取できるのだろうか?

Shayanne Gal/Business Insider

[原文:The shocking number of calories Tour de France cyclists burn each day]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中