クリスティアーノ・ロナウドの移籍で、ユベントスの株価が40%近く上昇

クリスティアーノ・ロナウド

Getty Images

  • レアル・マドリードのスーパースター、クリスティアーノ・ロナウドの移籍によって、ユベントスの株価が上昇している。
  • 移籍金1億ユーロ(約130億円)で合意間近と報じられた後から値が上がり始め、ロナウドの移籍が正式決定すると一気に40%近く上昇した。
  • ユベントスの最新の株価情報はこちら

イタリア・セリエAで7連覇中のサッカーチーム、ユベントスの株価が急上昇した。10日(現地時間)、レアル・マドリードのスーパースター、クリスティアーノ・ロナウドの移籍が1億ユーロで正式決定した後のことだ。

これに先駆け、スペインのニュースメディア「ラ・セクスタ(La Sexta)」はロナウドの契約が近くまとまりそうだと報じ、スカイニュース(Sky News)はユベントスのアンドレア・アニェッリ会長が、ロナウドが現在休暇を過ごしているギリシャへ飛び、話し合いを持ったと伝えていた。その後、ユベントスがロナウドの移籍を正式に認めた。

2009年に加入して以来、ロナウドは451ゴールを決め、レアル・マドリード史上最高の得点王として活躍してきた。バロンドールも5度受賞し、史上最高のサッカー選手と言えるだろう。

ロナウドの移籍が噂され始めた先週以降、ユベントスの株価は上昇し、移籍が正式決定すると一気に40%近く上がった。

株価チャート

※この画像をクリックすると、最新の株価情報に移ります。

Markets Insider

[原文:Cristiano Ronaldo's 100 million euro move to Juventus sends shares rocketing almost 40%]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい