サンフランシスコ空港にユニクロベストの自販機が出現、VC訪問の鉄板服に?

ユニクロのベストを来たベンチャーキャピタル

ベストはシリコンバレーの投資家の非公式ユニフォーム。

John P. Johnson/HBO; Uniqlo; Melia Robinson/Business Insider

  • ベストがベンチャーキャピタルの人気アイテムになっている。
  • サンフランシスコ国際空港にある、ユニクロのダウンベストの自動販売機が、その何よりの証拠。自動販売機は「ベンチャーキャピタルを訪問する人たち」用という声もある。
  • サンフランシスコ国際空港のベストの自動販売機についてのベスト・ツイートをまとめてみた。

サンフランシスコではダウンベストの自動販売機が話題になっている。ツイッターもその話題で盛り上がった。

「サンフランシスコ国際空港には、ベンチャーキャピタルを訪問する人たち向けのベストの自動販売機がある」と、シリアル・アントレプレナーのフランク・ルビエリ(Frank Barbieri)は、有名な自動販売機の写真をツイッターに投稿した。

ベストはシリコンバレーの投資家の非公式なユニフォームになっている。ブルーボトルコーヒーのショップからサンドヒルロードにあるベンチャーキャピタルのオフィスまで、テック関係者が集まるところならどこにでも、ベストを着たベンチャーキャピタリストがいる。

ユニクロがアメリカ各地の空港やショッピングモールで、自動販売機を使って衣類を売り始めたのは2107年のこと。以来、「ユニクロ・ツー・ゴー(Uniqlo To Go)」と呼ばれる自動販売機では、同社の「ライフウエア(LifeWear)」コレクションの中から2つの人気商品を販売している。ヒートテックTシャツ(14.90ドル)とライトウェイトダウンジャケット(69.90ドル)だ。

またユニクロはサンフランシスコ国際空港のラインナップに、ダウンベストを追加したようだ。オンラインでの通常価格が49.90ドルのメンズのウルトラライトダウンベスト

ユニクロの自動販売機

ユニクロは2017年、アメリカ各地の空港とショッピングモールで自動販売機を使って衣類を売り始めた。

Uniqlo

ツイッターはこの話題で盛り上がっている。

ベストに関するツイート

「買わないとダメ? レンタルできない?」

「ベンチャーキャピタルのパートナーならレンタルできる」


「スリーブズ・アズ・ア・サービスの月額費用で使える?」


「パタゴニアのベストは売ってない?」


「初めて見たとき、ボタンを押して、スタートアップのダウン・ラウンドに投資するための自動販売機だと思った」

※ダウン・ラウンド:従来より安い価格で株式を発行して資金を調達すること


@Allbirds の自動販売機も隣にある??

※Allbirds(オールバーズ):シリコンバレーで人気のスニーカーブランド

我々はサンフランシスコ国際空港とユニクロに、この話題の自動販売機の売上について質問した。だが、どちらからもまだ回答はない。

[原文:Twitter is roasting San Francisco for having a down vest vending machine at its airport, and it's brutally funny

(翻訳、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中