2018年、世界で最も素晴らしいエコノミークラス ベスト10

タイ国際航空

タイ国際航空のエコノミークラス。

Thai Airways

多くの人は、通常の空の旅ではエコノミークラスに搭乗する。現在では、エコノミークラスに特別に悪い点はない。世界中で多くの搭乗客が数時間を過ごし、時には1日をかけて地球を回る。

だが飛行機に良く乗る人なら、各社のエコノミークラスに違いがあることも知っている。シートが小さくて狭かったり、足元に余裕がなかったり、モニターが付いていないこともある。

イギリスの航空サービス格付け会社スカイトラックス(Skytrax)は、毎年恒例の「世界で最も素晴らしい航空会社(Best Airlines in the World)」の2018年ランキングを発表。1999年に始まったこの調査は、航空業界で最もプロフェッショナルで権威ある顧客満足度調査の1つ。回答者は2000年の220万人から、2018年は世界335の航空会社を対象に、回答者は2000万人以上にのぼった。

調査ではさらに「世界で最も素晴らしいファーストクラス」のランキングや「世界で最も素晴らしいエコノミークラス」のランキングを発表。エコノミークラスのランキングのベスト10は、アジアの航空会社が占めた。アメリカの航空会社はベスト20に1社も入らなかった。

世界で最も優れたエコノミークラスを見てみよう。

10位 日本航空

日本航空

Facebook/ Japan Airlines


9位 ルフトハンザ ドイツ航空

ルフトハンザ ドイツ航空

shutterstock.com/Belish


8位 エバー航空

エバー航空

Facebook/EVA Air


7位 ガルーダインドネシア航空

ガルーダインドネシア航空

Flickr/Kentaro IEMOTO


6位 キャセイパシフィック航空

キャセイパシフィック航空

Cathay Pacific


5位 ANA(全日本空輸)

ANA(全日本空輸)

REUTERS/Yuya Shino


4位 エミレーツ航空

エミレーツ航空

Emirates


3位 カタール航空

カタール航空

David Slotnick/Business Insider


2位 シンガポール航空

シンガポール航空

Singapore Airlines


1位 タイ国際航空

タイ国際航空

Thai Airways


[原文:RANKED: The 10 best economy-class airlines in the world

(翻訳、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中