時価総額1兆ドル超え! アップルは社員特典もすごかった

iPadを使う人たち

従業員は、アップルのさまざまな製品をディスカウント価格で購入できる。

Eric Risberg/AP Images

  • アップル(Apple)は2日(現地時間)、アメリカの企業として初めて時価総額1兆ドル超えを果たした。
  • Business Insiderは、グラスドア(Glassdoor)の情報をもとにアップルの従業員にはどんな特典があるのか調べてみた。
  • グラスドアのユーザーは、アップルの社員特典を5点満点で4.5点と評価している。
  • 中でも、最も華々しい特典は「ビア・バッシュ(Beer Bash)」と呼ばれる恒例イベントで、従業員は軽食とともに無料の飲み放題を楽しむことができる。セレブも登場する。

アップルは2日、アメリカの企業として初めて時価総額が1兆ドルを超えた。

Business Insiderは、グラスドアのレビューをもとにアップルが従業員にどう報いているのか調べてみた。グラスドアのユーザーは、アップルの社員特典を5点満点で4.5点と評価している。レビューによると、その特典は無料で行ける大スターのコンサートからジムの利用までさまざまだ。

アップルが従業員に提供する特典の一部を紹介しよう。


グラスドアによると、アップルの社員がiPodやPC、iPadを買うときは、1年に1度、25%オフで購入できる。

iPhone

Hollis Johnson

Source: Glassdoor

3年ごとに、iPadを250ドル引きもしくはMacを500ドル引きで買うこともできる。大半のアップル製ソフトウエアは50%オフだ。

iPad

Hollis Johnson/Business Insider

Source: Glassdoor

家族や友人にも、プロダクトによって割引がある。

iPhoneを試す人たち

Ng Han Guan/AP

Source: Glassdoor

母親は出産後、最大で18週間の有給休暇が取れる。その後、さらに6週間の無給休暇を取ることも可能。

母子

Donnie Ray Jones/Flickr

Source: The Outline

タイム誌によると、出産をしていない親にも6週間の有給休暇が与えられる。

父子

Halfpoint/Shutterstock.com

Source: TIME, Fatherly

卵子の凍結保存の費用も会社がカバー。

凍結保存

Pichi Chuang/Reuters

Source: Business Insider

「ビア・バッシュ」では、従業員は無料でビールとアペタイザーを楽しむことができる。大物ミュージシャンも来る。

会場に集まった従業員たち

Casey Fleser/Flickr

Source: The Daily Mail, MacObserver, MacRumors

このほぼ恒例となっているイベントにはこれまで、スティービー・ワンダーやマルーン5(Maroon 5)、ワンリパブリック(OneRepublic)などが登場している。

ライブ

Getty

Source: The Daily Mail, MacObserver, MacRumors

ニューヨークのマナセットに住むある従業員は、アップルが年に300ドル分のジムの利用チケットを提供しているという。

ジムで自撮りする女性

Flickr/Lauren_Hannah

Source: Glassdoor

アップルでは、新入社員にも12日分の有給休暇が与えられる。グラスドアのレビュワーによると、その日数は勤続年数とともに増えていくという。

浜辺に寝転がる女性

Evan Forester/flickr

Source: Glassdoor

[原文:8 of the flashiest perks Apple employees get, from discounted iPhones to Maroon 5 concerts]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中