あなたは大丈夫? 飛行機に乗って、周りに最も嫌がられる人 ワースト10

仮装した乗客

REUTERS/Wong Campion

  • オーストラリアの航空会社の安全・サービスの格付けサイト「AirlineRatings.com」 は最近、機内で最も迷惑に感じる乗客について、利用者アンケートを実施した。
  • 5300人以上が調査に協力し、78%が「臭う人」の近くに座るのが最も嫌だと回答した。
  • 手荷物が多すぎる人や、手がつけられなくなってしまった子どもなどがワースト10に入った。

夏の旅行シーズン真っ只中。空港や機内が混雑するにつれ、中には理想的とはいえないエチケットの持ち主もいるだろう。

周りの乗客に嫌がられるのはどんな乗客か、AirlineRatings.comは5300人を超える利用者にアンケートを実施し、8月2日にその結果を発表した。

ワースト1位に選ばれたのは、「臭う人」だ。

他にも、「座席をものすごく倒す人」や「アームレストを独占する人」、「手荷物が多すぎる人」、「手がつけられなくなってしまった子ども」を迷惑に感じる人が多いようだ。

以下、AirlinesRatings.comの利用者が考える、機内で最も迷惑に感じる乗客のワースト10を紹介しよう。


10位 窓を独占する —— 39%

窓際で体育座りをする人

Shutterstock

9位 横柄 —— 42%

びっくりしている人

Shutterstock

8位 通路で運動をする —— 45%

腕立て伏せをする人

Shutterstock/El Nariz

7位 ひたすらしゃべる —— 48%

機内で携帯電話で話す人

Shutterstock

6位 トイレが近い —— 50%

トイレ

Benjamin Zhang/Business Insider

5位 手荷物が多すぎる —— 55%

スーツケース

Shutterstock

4位 アームレストを独占する —— 60%

機内の様子

Suhyeon Choi / Unsplash

3位 座席をものすごく倒してくる —— 65%

座席を倒して寝る人

CandyBox Images/Shutterstock

2位 手がつけられなくなってしまった子ども —— 69%

泣き叫ぶ子ども

Chubykin Arkady/Shutterstock

1位 臭う —— 78%

鼻を覆う人

Reuters/Nicky Loh

[原文:These are the 10 most hated people on a plane]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中