わずか20ドルの顕微鏡が登場 —— 格安の理由とは?

学校の理科室で使い方を教わる顕微鏡。その顕微鏡がわずか20ドルで手に入るという。なぜ、格安の価格設定なのか。それは日本の伝統工芸とも関係がある。

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい