低迷するGAP、姉妹ブランドに追い抜かれた現状とは

GAP

GAPは姉妹ブランド、オールドネイビーと同じような商品を高い価格で販売していた。

Business Insider/Jessica Tyler

  • ギャップが低迷している。姉妹ブランドのオールドネイビー、バナナ・リパブリック、アスレタに追い抜かれてしまった。
  • 直近の四半期売り上げは、同社全体では2%増となった。だが、ギャップ・ブランドの売り上げは5%減となったと報じられた
  • 理由を探るためにギャップの店舗を訪れてみた。

低迷するブランド、ギャップ(Gap)は姉妹ブランドに追い抜かれてしまった。

同ブランドをはじめ、バナナ・リパブリック(Banana Republic)、オールドネイビー(Old Navy)、アスレタ(Athleta)を保有するアパレル企業ギャップ(Gap Inc.)の直近の四半期売り上げは2%増加した。その原動力となったのはオールドネイビーとアスレタ。7四半期連続の売り上げ増となった。

だが、社名となっているブランド「ギャップ」自体は低迷している。直近の四半期の売り上げは5%減となった。

「景気上昇の潮流が、小売店という船を浮かび上がらせた。だが、穴の空いた船を浮上させることはできない。我々は、ギャップはまだ大きな穴が空いた船だと考えている」とグローバルデータ・リテール(GlobalData Retail)のマネージング・ディレクター、ニール・サンダース(Neil Saunders)氏はリテール・ダイブ(Retail Dive)にメールで語った

ギャップは店舗にある商品のほぼすべてを値下げするという誤りを繰り返している。利益を圧迫し、顧客は正規の価格で買わなくなってしまった。また、姉妹ブランドのオールドネイビーと同じようなデザインとクオリティにもかかわらず、ギャップの方がずっと価格が高い。

だが、同社CEOのアート・ペック(Art Peck )氏は8月23日(現地時間)、「四半期ごとにパフォーマンスが向上している。最悪の時期は過ぎたと信じている」と語った。

ギャップの店舗は今、どうなっているのか。ニューヨークにある店舗を訪れてみた。

金融街にあるギャップに行ってみた。ショーウィンドウには40%オフのサインがあり、入り口の外には70%オフのサインがあった。

金融街にあるギャップの入り口

Business Insider/Jessica Tyler

1階はレディース。

1階のレディース売り場

Business Insider/Jessica Tyler

概して、かなり値段が高かった。

商品の値札

Business Insider/Jessica Tyler

Tシャツでさえ少し高め。グレーのシンプルなTシャツは35ドル。

Tシャツ

Business Insider/Jessica Tyler

価格に対して、デザインはそれほどでもない。並べられているシャツは伸びて、しわが寄っているものも多かった。

GAP店舗のディスプレイ

Business Insider/Jessica Tyler

誰をターゲットにしているのか分からない。店にある商品の多くは、姉妹ブランドのオールドネイビーと競合しているように思えた。だが価格はギャップの方が高い。

GAPの店内に並べられた商品

Business Insider/Jessica Tyler

小物も割高。このベルトは35ドル。

GAPのベルト

Business Insider/Jessica Tyler

ロゴ入りパーカーは40ドル。だが店内のほとんどの商品は40%オフになっていた。

GAPのロゴ入りパーカー

Business Insider/Jessica Tyler

スリープウェアもある。

GAPのスリープウェア

Business Insider/Jessica Tyler

スポーツウェアもある。

GAPのスポーツウェア

Business Insider/Jessica Tyler

だが、スポーツウェアとして売られていたものの中には、あまりスポーツに向いてなさそうな商品もあった。

GAPのスポーツウェア

Business Insider/Jessica Tyler

広々としたセール・コーナーには、水着、Tシャツ、デニムが並べられ、すべて15ドル以下になっていた。デニムは元の価格の75%オフ近くになっていた。

GAPのセール・コーナー

Business Insider/Jessica Tyler

2階はキッズ。価格はレディースとほぼ同じ。

2階のキッズフロア

Business Insider/Jessica Tyler

メンズは地下。レディースやキッズよりも高かった。ジーンズは約80ドル、フランネルのシャツは60ドル。

地下のメンズ・フロア

Business Insider/Jessica Tyler

シミがついた商品もあった。

シミがついた商品

Business Insider/Jessica Tyler

ギャップの服のクオリティは高いが、商品は基本的に姉妹ブランドのオールドネイビーと同じ。だが、価格はかなり高かった。ギャップが低迷している理由は明らかだった。

GAPの店内

Business Insider/Jessica Tyler

[原文:Gap is struggling to keep up with its sister brands — we visited the store and saw why (GAP)

(翻訳:R. Yamaguchi、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中