中国人民軍が北朝鮮国境付近に展開か、Twitter動画が拡散

中国人民軍

Jon Woo/Reuters

北朝鮮をめぐる緊張が高まっている中、かなりの規模の中国人民軍が北朝鮮国境付近に集結しているという未確認情報が浮上している。

米国防総省の関係者は、(同様の)報告を受けているが、「裏付けるものはなにもない」とBusiness Insiderに語った。

しかし、中国人民軍は、通常時は北朝鮮国境から北東の位置に展開している。東アジア情勢に詳しい、米スティムソンセンターのユン・スン(Yun Sun)氏によると、北朝鮮が核実験やミサイル発射実験などの挑発行為をエスカレートさせると、「中国人民軍は北朝鮮国境付近に移動する」という。「北朝鮮が何らかの挑発行為を行うと、過去、中国は北東部での人民軍の展開を強化してきた」

「一方でこれは、中国が事態の悪化、つまり北朝鮮とアメリカが衝突する可能性について中国が懸念を示していることを表している」とユン氏は語った。北朝鮮は核実験を行う見通しで、アメリカは(その動きを牽制する意味で)海軍空母カール・ビンソンを朝鮮半島付近に展開した。

Twitterに投稿されたこの動画は、中国人民軍の大規模な移動を示唆するものだ。

中国人民軍が北朝鮮国境に向けて移動しているのか(車両は対空火器か)?

15日土曜日、北朝鮮は金日成主席生誕105周年を迎える。

専門家は、「北朝鮮が核実験の準備を終え、アメリカは同国の安全を脅かす北朝鮮の核開発に対する忍耐を失いつつある」と語った。

[原文:Here's what's going on with Chinese troop movements on North Korea's border

(翻訳:増田隆幸)

関連記事

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Recommended

Sponsored

From the Web