iPhone Xのわずか1年での販売打ち切りは、良い戦略

iPhone Xを購入したユーザー

アップルのコアなファンは皆、秋に新しいiPhoneを購入する。

Carl Court/Getty

  • アップルはもう、iPhone Xを販売しない。
  • 新しいiPhone XSの価格はiPhone Xと同じ。つまりiPhone Xの販売を続けるとなると、アップルはiPhone Xの価格を下げなければならない。
  • iPhone Xは革新的なスマートフォンで生産コストが高い、また新しいiPhone XSとのカニバリズム(市場での競合)を避けるために値引き販売を選ばなかったことは良い戦略。
  • iPhone XSはiPhone Xの進化版、デザインも機能もほぼ同じ。

昨年登場したiPhone Xは、アップル史上、最高のスマートフォンとの評価を受けた。Face IDと高性能なカメラでファーウェイ P20 Proやグーグル Pixel 2といったライバル機種に大きな差をつけた。

だが1年後、アップルはiPhoneの10周年を飾り、ネーミングルール変更の先駆けとなったiPhone Xの販売を打ち切ろうとしている。

アップルのウェブサイトでiPhone Xを探そうとしても、2018年の新モデル、iPhone XS Max、iPhone XS、そしてiPhone XRの紹介ページが出てくる。iPhone Xはもう、跡形もない。

このような形でアップルが販売を打ち切ることは珍しい。通常は前年モデルの価格を100ドル下げ、販売を続ける。今回、iPhone 8とiPhone 7は引き続き、販売される。直近で、発表から1年後に販売が打ち切られたモデルはiPhone 5。2012年に発表され、2013年に販売が打ち切られた。

ではなぜ、ここ数年で最も革新的なアップグレードだったiPhone Xの販売を敢えて打ち切ったのだろうか?

アップルは理由を公表していない。だが同社CEOティム・クックは今後の決算報告でその考えを説明するだろう。

説得力のある理由の1つは、価格。

iPhone Xの後継機となるiPhone XSの販売価格は、iPhone Xと同じ999ドルから。

iPhone XSはiPhone Xとほとんど違いはない。サイズは同じ。どちらもデュアルレンズの12メガピクセルカメラ、顔認証システムのFace IDが特徴。全体的なデザインはほぼ同じ。iPhone XSはプロセッサーが進化し、耐水性能が向上した。だが多くの人にとっては違いは大きなものではないだろう。

アップルの戦略とは

iPhone XSとiPhone XS Max

iPhone XSとiPhone XS Max。

Getty

もしアップルがこれまでのやり方に従い、999ドルのiPhone XSと一緒に、ほとんど同じで100ドル安いモデルを販売すれば、顧客は混乱し、セールスのカニバリズムが生じただろう。

iPhone Xに使われているOLED(有機EL)ディスプレイは非常に高価と言われている。アップル情報の有名なアナリスト、ミンチー・クオ(Ming-Chi Kuo)によると、アップルはディスプレイ・ユニット1台あたり、従来の約2倍となる120〜130ドルを支払っている。

また、高い利益率を維持すること(そのためアップルはiPhoneの価格をますます高くしようとしている)は、ユーザーの買い替えサイクルが長くなっているなか、アップルにとって重要なことだ。

おそらく、この2つの要因がアップルの考えを説明している。iPhoneに初めてOLEDディスプレイが搭載されたわずか1年後に、その高い利益率を脅かすことはまったく意味がない。同じディスプレイを搭載したスマートフォンが100ドル安く手に入るとしたら、誰がiPhone XS / XS Maxの素晴らしいディスプレイに999ドルを出すだろうか。

クオは1月、今回のことを予測していた。MacRumorsによると、クオはリサーチノートに「2018年後半に新モデルが登場した後もiPhone Xが低価格で販売されれば、製品のブランドバリューと新しい製品ラインナップを損なうことになる」と記した。

販売打ち切りがリセールバリューを下げることになるのかどうかを心配しているiPhone Xユーザーに向けて、調査会社Forresterのアナリスト、トーマス・ハッソン(Thomas Husson)は優しい言葉を送った。

「iPhone Xのオーナーで最新モデルを手に入れたいアップルのコアなファンは、どちらにせよiPhone XS、あるいはXS Maxを購入する準備をしている。(コアなファン以外の多くの)1年ぐらいではiPhoneを買い換えない人にとっては、iPhone Xはまだ十分、ニーズに応えられるモデル。(販売打ち切りが)iPhone Xのリセールバリューに影響を与えるとは思わない」

[原文:There's a good working theory about why Apple discontinued the iPhone X, the best phone it's ever made, only a year after announcing it (AAPL)

(翻訳、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中