幹部の流出が止まらないテスラ…… リストで振り返る、主要人物の辞任とその後

イーロン・マスク氏

テスラのCEOイーロン・マスク氏。

Lucy Nicholson / Reuters

  • 幹部の入れ替わりが激しいテスラ(Tesla)だが、2018年も例外ではない。
  • 生産面での課題に加え、財政の健全性に対する懸念や証券取引委員会(SEC)が調査に乗り出したとの報道、CEOであるイーロン・マスク氏の意思決定に対する疑問、相次ぐ上級社員の退職は、"テスラは不安定"との印象を強めるばかりだ。
  • 9月だけですでに4人の上級社員がテスラを後にしている。

テスラでは幹部の辞職が相次いでいる。

会社が生産面での課題に直面する中、財政の健全性に対する懸念やSECが調査に乗り出したとの報道、CEOであるイーロン・マスク氏の意思決定に対する疑問、相次ぐ上級社員の退職は、"テスラは不安定"との印象を強めるばかりだ。

9月だけでも、人事責任者のガブリエル・トレダノ(Gabrielle Toledano)氏、最高会計責任者(CAO)のデイブ・モートン(Dave Morton)氏、コミュニケーション責任者のサラ・オブライエン(Sarah O'Brien)氏(ブルームバーグによると、同氏の辞任は8月に発表されていたが、最終日は9月7日だった)、グローバル・サプライ・マネジメント担当バイス・プレジデントのリアム・オコナー(Liem O'Connor)氏(ブルームバーグが同氏の辞任を報じているが、テスラはBusiness Insiderに対し、これをまだ認めていない)と、すでに4人の上級社員が会社を去った。

2018年にテスラを離れた上級社員は、以下のとおり(転職先は本人のリンクトインのページもしくは会社の発表による)。

  • 1月 —— 製造エンジニアリング・ディレクター、ジェイソン・メンデス(Jason Mendez)氏:リンクトイン・ページで次の仕事についての言及なし
  • 1月 —— 設備エンジニアリング・マネジャー、ウィル・マコール(Will McColl)氏:WaveForm Designを創業
  • 2月 —— グローバル・セールス&サービス担当プレジデント、ジョン・マクニール(Jon McNeill)氏:リフト(Lyft)のCOOに就任
  • 3月 —— 最高会計責任者(CAO)、エリック・ブランデリッツ(Eric Branderiz)氏:エンフェーズ・エナジー(Enphase Energy)のCFOに就任
  • 3月 —— 財務担当副社長、スーザン・レポ(Susan Repo)氏:トピア(Topia)のCFOに就任(同氏のリンクトイン・ページによると、トピアを6月に去っている)
  • 4月 —— オートパイロット・ハードウエア・エンジニアリング責任者、ジム・ケラー(Jim Keller)氏:インテル(Interl)のシリコン・エンジニアリング責任者に就任
  • 4月 —— 西ヨーロッパオペレーション・ディレクター、ジョージ・エル(Georg Ell)氏:スムースウォール(Smoothwall)のCEOに就任
  • 5月 —— フィールド・パフォーマンス・エンジニアリング・ディレクター、マシュー・シュウォール(Matthew Schwall)氏:ウェイモ(Waymo)のフィールド・セーフティーの責任者に就任
  • 7月 —— リテール・デリバリー・マーケティング担当のバイス・プレジデント、ガネシュ・スリバツ(Ganesh Srivats)氏:Moda OperandiのCEOに就任
  • 9月 —— コミュニケーション担当のバイス・プレジデント、サラ・オブライエン氏:リンクトイン・ページに次の仕事についての言及なし
  • 9月 —— チーフ・ピープル・オフィサー、ガブリエル・トレダノ氏:リンクトイン・ページに次の仕事についての言及なし
  • 9月 —— CAO、デイブ・モートン氏:アナプラン(Anaplan)のCFOに就任
  • 9月 —— グローバル・サプライ・マネジメント担当のバイス・プレジデント、リアム・オコナー氏:リンクトイン・ページに次の仕事についての言及なし
  • 10月 —— ワールドワイド・ファイナス・アンド・オペレーション担当のバイス・プレジデント、ジャスティン・マカニアー(Justin McAnear)氏:10月7日に辞任予定、リンクトイン・ページに次の仕事についての言及なし

[原文:Another Tesla executive has reportedly left the company. Here are all the key names who have departed this year. (TSLA)]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中