70%近くの親が感じているプレッシャーも一因? 子育てにかかる費用がこれまでになく増えている

子どもたち

メリルリンチの調査によると、アメリカでは90%以上の親が、子どもができてからどれだけ思っていた以上のお金を使っているかに驚いている。

Spencer Platt/Getty Images

  • メリルリンチのレポート『The Financial Journey of Modern Parenting: Joy, Complexity, and Sacrifice』によると、アメリカでは子育てに平均で23万ドル(約2600万円)かかる。
  • そのコストは子どもが成長するにつれ、増える一方だ。しかもこの金額には、大学進学にかかる費用は含まれていない。
  • 調査した親の70%近くが、子どもの友達が持っているものは、自分の子どもにも与えなければというプレッシャーを感じていると言う。

子育てにはお金がかかる。

2500人以上の子を持つ親を調査したメリルリンチのレポート『The Financial Journey of Modern Parenting: Joy, Complexity, and Sacrifice』によると、アメリカでは子どもを18歳になるまで育てるのに、平均で23万ドル(約2600万円)かかる。

こうしたコストの高さが、子どもを持つかどうかの決断に、より大きな影響を及ぼしている。レポートによると、1970年には約33%の親が、自身の家計状況が親になるかどうかの決断に影響を及ぼしていると回答していたが、その割合は今日では73%に増えている。

事実、ニューヨーク・タイムズが行った調査でも、子育てにかかる費用がこれまでになく高くなっていることが明らかになった。Business Insiderも、子どもを持たない、もしくは理想よりも子どもの数が少ない人が挙げたその主な理由は「お金」だと報じた

そして、これほどお金の面を事前に考慮していても、メリルリンチが調査した親の90%は、子どもができてからどれだけ思っていた以上のお金を使っているかに驚いているという。

子どもが大きくなるにつれ、増えるコスト —— 親が感じるプレッシャーとは?

子育てにかかる費用は、家計に重くのしかかる。

Business Insiderが以前報じたように、アメリカの国勢調査局によると、その1週間あたりの平均費用(インフレ調整後)は、1985年には84ドル(約9600円)だったが、2011年には143ドル(約1万6000円)だった。

そして、ここには大学進学にかかる費用は含まれていない。

「子どもが大学進学を希望しているなら、5年間の授業料と生活費として、州内の公立大学なら12万7000ドル(約1400万円)、私立大学なら25万5000ドル(約2900万円)を準備しておいた方がいい」と、メリルリンチのレポートは述べている。

同レポートは、子どもを持つことで支出や投資のパターンが変わるという。「食費や医療費が増え、おもちゃ代など、子育てにかかる費用が突然、主な支出になる。外食や自動車代、休暇といった親の娯楽に関する支出は大幅に減る」

レポートによると、こうしたコストは子どもが成長するにつれ、増える一方だ。食費、被服費、テクノロジーにかかる費用、娯楽費、学校にかかる費用、移動手段にかかる費用、スポーツにかかる費用、その他の活動にかかる費用は膨らみ続ける。それは十分に予想できることだが、そのコストは必要以上に高くなりがちだ。なぜなら、親は子どもの友達が持っているものは、自分の子どもにも与えなければとプレッシャーを感じるからだ —— 少なくとも調査対象者の69%はそう回答している。

親子

子育てにかかる費用は高いが、94%の親はその価値はあると回答している。

Wonder Woman/Flickr

こうした費用の多くは「生活に必要なもの」と見なすこともできるが、実際はそれ以上のものを親は支出している —— 調査に協力した親の半数以上が7~17歳の子どもに小遣いを渡しているのだ。14歳以下の子どもはひと月あたり平均40ドル(約4600円)を、14~17歳の子どもは平均65ドル(約7400円)を親からもらっている。小遣いはしばしば、家事を手伝ったり、学校で良いパフォーマンスをしたり、家族のルールを守った見返りとして渡される。

しかし、小遣いは必要な支出だと考えることもできる。子どもに、お金について学び、お金を使う経験を積ませるのに役立つからだ。調査対象となった親の多くが、小遣いは子どもの「お金の教育」のスタート地点になると回答している。貯金や予算管理、目標設定といったお金の計画的な使い方の基礎を学ぶ機会になると捉えているのだ。

子育てにかかる費用は高いが、94%の親はその価値はあると回答している。

[原文:The cost of raising a child is at an all-time high, and it's partly because parents feel pressure to buy kids what their friends have]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み