アップル、30日に新型MacBookを発表か? 現時点の予想まとめ

ファーウェイ MateBook X Pro

アップルの次のMacBookはファーウェイのMateBook X Pro(写真)に似ている?

Huawei

アップルは年末にかけて、新しいMacBookを発売するとブルームバーグは伝えた10月30日10時(日本時間同日23時)にアップルが開催するイベントで発表されると見られている。

だが、新しいノートPCの名称はまだ分からない。ブルームバーグは、MacBook AirあるいはMacBookだろうと伝えたが、新しいノートPCはMacBook Airをリプレースすると伝えられていることを踏まえ、我々は現時点では「新型MacBook Air」と呼んでいる。

現行のMacBook Airは数年にわたって内部のアップデートが何度も行われてきた。だがデザインは2011年以来、変わっていない。価格は依然として999ドルから(日本では税別9万8800円から)、現在、アップルのノートPCの中で最も手頃なモデルとなっている。

だがすべてが間もなく変わる可能性がある。

これまでに伝えられた新型MacBook Airについての予想をまとめた。

ディスプレーは13インチ、現行のMacBook Airと同じ。

MacBook Air

Apple

アップルは2016年に11インチモデルを廃止した。

だが、より解像度の高いRetinaディスプレイを搭載すると伝えられている。現行のMacBook AirはアップルのノートPCの中で唯一、Retinaディスプレイを搭載していない。

現行のMacBook Air

Flickr/Matthew Pearce


ブルームバーグは、新型MacBook Airはより薄いベゼルを採用、つまりディスプレイの周りの枠がより細くなると伝えた。おそらく、ファーウェイのMateBook X Proのようなデザインになるだろう。

ファーウェイ MateBook X Pro

ファーウェイ MateBook X Pro。

Huawei


だが、正式名称はまだ分からない。

MacBookを使う女性

Apple

MacBook Airと名付けられ、999ドルの13インチモデルの後継モデルとなるかもしれない。あるいは2015年に発売された、1299ドルからの12インチMacBookの後継モデルになる可能性もある。

ブルームバーグは、12インチMacBookの価格は「一部の顧客を遠ざけた」と述べた。よって、アップルが特にMacBook Airと同じような価格訴求を想定しているなら、MacBook Airシリーズとして位置づけられる可能性が高い。

アップルの30日の発表に期待しよう。ここ数年、アップルが新しいMacを秋に発表する時は、10月中に発表されることが一般的だった。

Macの新製品を発表するCEOのティム・クック氏

Getty

ブルームバーグ、そしてアップルの新製品予想で有名なアナリストのミンチー・クオ氏によると、アップルはiPad ProとMac miniのアップデートも30日のイベントで発表する予定。


[原文:Apple may announce a new MacBook this month: Here's everything we've heard about it

(翻訳、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中