採用の決め手にも! 上司が部下に望む、7つの性質

女性

Strelka Institute for Media, Architecture and Design/flickr

従業員を雇うとき、雇用主が求める経験やスキルセットはそれぞれ異なる。

ただ、職務経歴は重要だが、「就きたい仕事に就けるかどうかに最も大きな影響を及ぼす」のはキャラクターだと、『Earn What You're Really Worth: Maximize Your Income at Any Time in Any Market』の著者ブライアン・トレイシー(Brian Tracy)氏は言う。

トレイシー氏や他のキャリアの専門家に聞いた、あらゆる業界の上司が求める7つの特徴を紹介しよう。


1. 強靭

手帳を確認する男性

dekazigzag/Shutterstock

LaddersのCEOマーク・セネデラ(Marc Cenedella)氏はBusiness Insiderに対し、「上司は困難な状況にあってもゴールを見失わず、失敗してもすぐに立ち直り、プロジェクトを成功に導くことのできる部下を求めている」と語った。

起業家でキャリア・コーチでもあるジャッジ・グラハム(Judge Graham)氏も、ストレスをコントロールできる強靭さは必要不可欠だと指摘する。

「どんな状況になろうと、パフォーマンスや態度にストレスの影響を許してはならない」とグラハム氏はBusiness Insiderに語った。

2. タイムマネジメント(時間管理)のスキル

PCを使う男性

Strelka Institute for Media, Architecture and Design/Flickr

オフィスで12時間働けばいい、ということではない。上司はより少ない時間で多くのことをこなせる部下に感心する。

トレイシー氏は、生産性は主に、計画を立て、調整し、優先順位を付け、問題を解決し、仕事をやり遂げる能力 —— タイムマネジメント(時間管理)のスキルによって決まると言う。

「誰もが忙しい。つまり、プロジェクトごとに必要な時間を割り振り、その時間を効果的に使わなければならないということだ」と、グラハム氏は言う。「一定のペースを維持することで、意思決定に集中することができる」

3. 勇気

女性

Anna Kholina/Strelka Institute/Flickr

「先行きの不透明さや失敗の可能性が高い」場合でも、失敗を恐れないことが重要だと、トレイシー氏は言う。

アマゾンの創業者兼CEOのジェフ・べゾス氏も、失敗を受け入れることに前向きな成功者の1人だ。

「何かを生み出すには、実験しなければならない。そして、事前にうまく行くことが分かっているなら、それは実験ではない」とベゾス氏は言う。「大半の大組織に創意はある。だが、そこへ到達するのに必要な一連の実験の失敗を乗り越える意思がない」

4. 集中力

男性

Flickr/Dmitry Smirnov/Strelka Institute

タイムマネジメントのスキルを使って1日をうまく使う方法が分かっていても、集中力がなければ物事はうまくいかない。つまり「その仕事が完了するまで、一途に」それに集中し続けることだと、トレイシー氏は言う。

また、顧客に集中することも重要な性質だ。

「常に顧客にとってベストなものを追求しなければならない」とグラハム氏は言う。「それが全てであり、そもそものビジネスが存在する理由だ」

5. 正直

笑顔の女性

Strelka Institute for Media and Design/Flickr

「人生においても仕事においても、恐らく(これが)長期的な成功のために最も重要な性質だ」と、トレイシー氏は言う。

他人と自分に正直でいることは、上司にあなたの忠実さを示すことにもなる。

6. 信頼できる

落ち着いた女性

Strelka Institute for Media, Architecture and Design/flickr

「従業員は、同僚に対しても、顧客に対しても、約束通りに業務を完了させる責任を果たす必要がある」とグラハム氏は言う。

約束を果たさない人間を、誰も雇いたいとは思わない。だからこそ、多くのリーダーは、日々の仕事について、約束は控えめに、結果は大きめにすることを勧めている。

「約束を守らない人にイライラする」と、GlamsquadのCEOアレクサンドラ・ウィルキス・ウィルソン(Alexandra Wilkis Wilson)氏2015年、ニューヨーク・タイムズに語った。「やってくれると思っていたものができていないと、ものすごくストレスを感じます」

7. 好感度

親密そうに話す男女

Roman Kosolapov/Shutterstock

好むと好まざるとにかかわらず、チームワークはビジネスを成功させるカギだ。周りとうまくやれることを示す必要がある。

「雇用主は、チームに入ってその一員として働ける人を求めている」と、トレイシー氏は言う。

笑顔を増やし、周りに話しかけてみよう。自分のことを話すのもいい。

[原文:These are 7 of the qualities bosses want the most in their employees]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中