アメリカの史上最年少女性下院議員は、インスタグラムで政界の内側を明らかにする

アレクサンドリア・オカシオコルテス氏

ニューヨーク州選出のアレクサンドリア・オカシオコルテス下院議員。

SG/AP

  • アメリカで下院議員に当選したアレクサンドリア・オカシオコルテス氏(29歳)は、自身のインスタグラムを使って、一般人が普段見ることのできないワシントンD.C.での経験を紹介している。
  • オカシオコルテス氏は、選挙戦でもソーシャルメディアを積極的かつ効果的に使ってきた。どうやら彼女はその戦略を下院議員としても続けていくつもりのようだ。
  • 多くの人が、彼女のインスタグラムへの投稿が、新鮮で暖かみのある、政治とワシントンD.C.をより身近なものにしていると捉えている。

下院議員に当選した民主社会主義のアレクサンドリア・オカシオコルテス氏は、ソーシャルメディアを使ってその選挙キャンペーンを戦ってきた。そして今、ワシントンD.C.にいる彼女にそのやり方を変えるつもりはないようだ。

初当選議員向けの説明会に出席するために首都に到着して以来、オカシオコルテス氏の一連のインスタグラムへの投稿は大きな反響を呼んでいる。史上最年少の女性下院議員となった同氏は、自身のミレニアル世代のフォロワーに対して、ワシントンD.C.の初日を高校入学、国会議事堂をホグワーツ魔法魔術学校と比較してみせた。

オカシオコルテス氏は「新入生に配られた手提げ袋」と「1年生の教科書」の写真を投稿した。

View this post on Instagram

Squad . cc @ilhanmn @ayannapressley @rashidatlaib

Alexandria Ocasio-Cortezさん(@ocasio2018)がシェアした投稿 -

多くの人が、彼女の投稿がこれまでにない透明性をもって、政治に対する新しい、より身近な見方を提供してくれるとコメントした。

「@Ocasio2018の初当選議員向けの説明会に関するインスタグラム ストーリーをフォローすることを強く薦める」と、ハリウッドのエグゼクティブ、フランクリン・レオナルド(Franklin Leonard)氏はツイートした。「(それは)これまで見たことがないような政府の内部を垣間見せるもので、彼女が何かおもしろいことをやってくれるだろうと強く示している(それは意外ではないとわたしは思う)」

オカシオコルテス氏の投稿に親しみを感じる人もいる —— それは政治に対する暖かみのあるアプローチで、ワシントンD.C.をより身近なものにしてくれる、と。

オカシオコルテスのインスタグラムは親しみやすく、初当選議員向けの説明会期間中もさわやかで熱心だ(今日は地下トンネルを見つけたのかな?)

「彼女は、どんな若者にとっても、政治を自分たちに関係のある、実行可能な、可能性のあるものにする」と、雑誌ELLEは書いている

あるツイッターのユーザーは「『ようこそ、ホグワーツへ』とのキャプションが付いたアメリカ議会図書館の見学の様子が分かるアレクサンドリア・オカシオコルテスのインスタグラムのストーリーほど、1人の議員が見られていると感じたことはない」と書いた。

他にも、人気を集める若い民主党員 —— 特に共和党のテッド・クルーズ上院議員と戦ったベト・オルーク氏 —— は、ソーシャルメディアで絶大な、セレブのようなフォロワーを誇り、アピールのためにインスタグラムのストーリー機能を使っている。

だが、オカシオコルテス氏は自身の政治キャリアのネガティブな部分についても隠さない。同氏は13日、ワシントンD.C.で自身が直面した性差別、年齢差別と見られるものについてツイートした。複数の人が彼女を議員の配偶者もしくはインターンだと思い込んでいるという。

周りの人たちがわたしを議員の一員ではなく、その配偶者やインターンのイベントへ向かわせようとばかりするの。

[原文:Alexandria Ocasio-Cortez is using Instagram stories to bring you behind the curtain of the Washington, DC establishment]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中