無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


専門家が明かす、お金をかける価値のある6つの"高い買い物"

ショッピングをする人たち

どんなシチュエーションでも一番安いオプションを選ぶことが必ずしも賢いお金の使い方ではない。

Tory Ho/Getty Images

  • お金の優先順位は人それぞれだ。何に価値を見出すかで変わってくる。
  • 大学教育など高額な費用はかかるが、将来、給与として投資を上回るリターンが得られるものもある。
  • 専門家に聞いた、お金をかける価値のある6つの"高い買い物"を紹介しよう。

誰でもお金は賢く使いたいものだ。だが、それは常に一番安いオプションを選ぶことを意味しない。事実、より高いアイテムや経験が一生懸命稼いだお金を最も生かすこともあれば、一番安いものを選んだことで無駄にすることもある。

「わたしたちの多くは、気付かないうちにどうでもいいものにお金を使って、大事なものを犠牲にしているのです」

お金の専門家で『The Broke and Beautiful Life』の著者でもあるステファニー・オコネル(Stefanie O'Connell)氏は、Business Insiderに語った。「だからこそ、最初のステップは自分の優先順位を明確にすることです。それから自分が何にお金を使ったかを振り返って(アプリを使ってもペンと紙を使ってもOK)、実際に自分の優先順位と合致しているかどうかをチェックし、必要に応じて修正しましょう」

また、自分の生活にもたらす付加価値も重視すべきだ。

「何かしらのアイテムもしくはサービスにたくさんのお金を使う前に、それが自分に何をもたらすか把握しておくのも良いでしょう」と、ファイナンシャル・プランナーで「Life Laid Out」の創業者でもあるロジャー・マー(Roger Ma)氏は、Business Insiderに語った。「それは、時間の節約になるか? 自分がやりたくないことを回避する助けになるか? 自分にもっと自信が持てるようになるか? 長い間、忘れることのない経験になるか? と」

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み