どんな仕事でいくら稼いでいる? 副業をしている13人に聞いたそのリアル

ウーバーのドライバー

アメリカでは、多くの人が空き時間にウーバーといったライドシェア・サービスで運転をしている。

Lucy Nicholson/Reuters

  • 近年、副業をする人が増えている。
  • だが、その内容はウーバーの運転手をする人から、電子書籍を売って受動的所得を得る人までさまざまだ。
  • Business Insiderでは副業をしている13人にインタビューをし、どんな副業でどのくらいの収入を得ているか聞いた。

ウーバー(Uber)やタスクラビット(TaskRabbit)といったアプリやプラットフォームが人気を集める中、アメリカでは近年、副業をする人が増えている。空き時間にウーバーの運転手をする人もいれば、アマゾン(Amazon)やエッツィー(Etsy)といったサイトで商品を売って、受動的所得を得ている人もいる。

オンライン投資会社ベターメント(Betterment)によると、副業をしている人の67%借金の返済老後の蓄えといった経済的な理由で副業をしている。この数字は、25歳以上のアメリカ人1000人を対象に行われた調査の結果だ。このうち500人がフルタイムの仕事に加えて副業をしている人たち、残りの500人は副業を主な収入源としている人たちだ。

クラウド会計ソフトサービスのイントゥイット(Intuit)のレポート「Intuit 2020 Report」によると、アメリカでは今、労働者の3分の1近くがフリーランスだという。「そして、この割合は2020年までに40%に増えると見られています」と、ファイナンシャル・プランナーで、ベターメントのファイナンシャル・プランニング・プロフェッショナルのアンドリュー・ウェストリン(Andrew Westlin)氏はBusiness Insiderに語った。「より多くの労働者が、伝統的な『9時5時』のキャリアを独立した仕事もしくは臨時の仕事で補完しているのです」

ウェストリン氏は、副業を始める主なメリットは、収入を多様化させる機会が得られることだと言う。「多様化された収入は、将来設計をする上で重要な要素となり得ます」「副業は、初めはあまり儲からないように見えるかもしれませんが、ちりも積もれば山となります」

Business Insiderでは、副業をしている13人にインタビューをし、どんな副業でどのくらいの収入を得ているか聞いた。

※収入は全て年収です。


1. スコット・ヴァン・ダーレンさん(23歳)

Scott Van Daalenさん

Scott Van Daalen

本業:大学院生

副業:ウェディング会社(The Wedding Collective

副業による収入:1万2000~1万4000ドル(約136万~158万円)

2. クリスタル・ボウさん(38歳)

クリスタル・ボウさん

Crystal Bowe

本業:家庭医

副業:子ども向けの本の作家

副業による収入:1000~1500ドル(約11万~17万円)

3. ジェイソン・バトラーさん(35歳)

ジェイソン・バトラーさん

Jason Butler

本業:大学の学資援助カウンセラー

副業:イーベイ(eBay)で商品を売る(Atlanta Mart

副業による収入:5400~7200ドル(約61万~81万円)

4. マリア・ワイルズさん(26歳)

マリア・ワイルズさん

Maria Wiles

本業:広報(在宅)

副業:犬の散歩代行

副業による収入:2000ドル(約23万円)

5. ミンディー・マッカーシーさん(29歳)

ミンディー・マッカーシーさん

Mindy McCarthy

本業:2人の子どもを持つ母親、不動産業者になるために勉強中

副業: エッツィーで商品を売る(MinMac

副業による収入:1万5000~2万5000ドル(約170万~280万円)

6. ジョナサン・ホロウェイさん(32歳)

ジョナサン・ホロウェイさん

Jonathan Holloway

本業:NoExam.comのパートナー兼デジタル戦略担当ディレクター

副業:ギター・プレーヤーのための製品レビューを書く

副業による収入:9000ドル(約100万円)

7. アレックス・トランさん(33歳)

アレックス・トランさん

Alex Tran

本業:Hollingsworth LLCのマーケティング・スペシャリスト

副業:ウェブサイトやアプリで商品を販売する、ヨガ・インストラクター

副業による収入:3万ドル(約340万円)

8. ツィレレツォ・フラングウェインさん(26歳)

ツィレレツォ・フラングウェインさん

Ty Hlangwane

本業:南アフリカのアプリ会社のマーケティング・ディレクター

副業: 音楽関連のアーティスト・マネジメント、アーティストの広報(主にアフリカ)

副業による収入:2万5000ドル(約280万円)

9. ヴァネッサ・ヴァリアンテさん(36歳)

ヴァネッサ・ヴァリアンテさん

Vanessa Valiente

本業:パーソナル・スタイリスト

副業:ファッションと旅行に関するブログ「 V-Style」のクリエイター

副業による収入:1万8000ドル(約200万円)

10. トム・ナサニエルさん(35歳)

トム・ナサニエルさん

Tom Nathaniel

本業:SEOコンサルタント

副業:フードデリバリー「グラブハブ(Grubhub)」の配達

副業による収入:1万4000~1万5000ドル(約160万~170万円)

11. ミシェル・ブリノニさん(44歳)

ミシェル・ブリノニさん

Michele Brignoni

本業:特殊教育の教師

副業:ドッグシッター

副業による収入:3000ドル(約34万円)

12. ミーシャ・カウラさん(26歳)

ミーシャ・カウラさん

Misha Kaura

本業:証券トレーダー

副業:ファッション・ビジネス

副業による収入:200万ドル(約2億2600万円)

13. ヘザー・ユンさん(40歳)

ヘザー・ユンさん

Heather Yun

本業:Level Up Colabのスモールビジネス・コンサルタント(ウェブ開発)

副業:UI・UXテスト

副業による収入:9600~1万2000ドル(約110万~140万円)

[原文:13 people reveal how much money they've made from their side hustles]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中