「その仕事、意味あるんですか?」若手と下積みマスト先輩世代の溝

↩︎記事に戻る
1 / 6 >

若手育成問題。

電話を取らない、理由や目的を逐一説明しないと動かないなど、職場の20代への疑問の声も上がるが、彼らの言い分とは。

超少子高齢社会の日本では、職場から社会から20代が減っている。1990年には4割だった日本の30歳未満人口は、現在3割を切っている。職場でも「希少な若手」な存在ゆえ、辞めてもらっては困る。とはいえ「上の言うことは絶対」教育を受けた世代から見ると、厳しい上下関係やしっ責を嫌う20代の扱いは、時に悩み…[続きを読む]

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み