今すぐできる! 生産性を上げ、時間を上手に管理するための15の方法

ヘッドフォンで音楽を聴きながら仕事をする男性

SeventyFour/Shutterstock

生産性アップの方法はいくつもある。中でもやることリストを作ったり、30分単位で仕事のスケジュールを管理するのは、良くあるアプローチだ。だが、劇的に生産性が上がる方法もあれば、そうでもない方法もある。

「わたしたちは今、これまでになく時間が足りないと感じています」と、働き方の専門家で『Bring Your Human to Work』の著者でもあるエリカ・ケスウィン(Erica Keswin)氏は、Business InsiderにEメールで語った。「24時間365日のテクノロジーと次々とメールで送られてくる"やらなくてはいけないこと"が、わたしたちの優先順位を狂わせるのです」

ケスウィン氏は、自分が集中したいものにしっかり集中することが重要だという。「そうでないと、間違ったもの、目の前のものにとらわれてしまいがちです」と、同氏は指摘する。「わたしは、クライアントに『カレンダーはあなたの価値を反映しているか? 』と、自問することから始めるよう勧めています」

以下、専門家がアドバイスする、生産性を上げ、時間を上手に管理するための15の方法を紹介しよう。


1. 前日の夜に計画を立てる

コーヒーメーカー

trekandshoot/Shutterstock

—— Marcos Jacober氏(Life Hacks WealthのCEOで、不動産投資の専門家)

2. 早起きして、時間に余裕を

ベッドから目覚まし時計を見る男性

Flickr/bark

—— Ben Gold氏(金融サービス会社QuickBridgeのプレジデント)

3. 自分にとって最も重要な、長期的なゴールもしくは目的をはっきりさせる

会議

Matt Cardy/Getty

—— Tom Murry氏(カルバン・クラインの元CEO)

4. 1日の"やることリスト"は、3~5項目にしぼる

ノートを取る人

Kate Aedon/Shutterstock

—— Brie Reynolds氏(FlexJobsのシニア・キャリア・スペシャリスト)

5. やることリストを内容ごとに色分け、分類する

Google Keep

グーグルのメモアプリ「Google Keep」。

Google Play Store

—— Karen Wickre氏(グーグルとツイッターの元エディトリアル・リーダーで、『Taking the Work Out of Networking: An Introvert's Guide to Making Connections That Count』の著者)

6. 自分に合ったカレンダー・システムを作って、常に予定を確認できるようにする

スケジュールを確認する人

Andrey_Popov/Shutterstock

—— Teague Simoncic氏(Ama La Vidaのキャリア・ライフスタイルのコーチ)

7. ゴールや目標に優先順位を付け、一番難しい、大変なものから片付けていく

56708e852340f8fb008b5d90

Shutterstock

—— Tom Murry氏(カルバン・クラインの元CEO)

8. 中長期的な目標を分解し、1日ごとのタスクに具体化する

電話をする人

Spencer Platt / Getty Images

—— Tom Murry氏(カルバン・クラインの元CEO)

9. メールの返信は、決まった時間にまとめて(メールが来るたびに返さない)

PC作業をする女性

nelen/Shutterstock

—— Sara Bliss氏(フリーランスのライター、『Take the Leap: Change Your Career, Change Your Life』の著者)

10. 仕事に集中する妨げになるものを遠ざける(ソーシャルメディア、同僚との立ち話など)

立ち話をする人たち

Rawpixel.com/Shutterstock.com

—— Teague Simoncic氏(Ama La Vidaのキャリア・ライフスタイルのコーチ)

11. 仕事中は、短い休憩を定期的に挟む(25分集中したら5分ほど休むのが一般的に良いとされている)

ゲームをする男女

Shutterstock

—— Teague Simoncic氏(Ama La Vidaのキャリア・ライフスタイルのコーチ)

12. Eメールをデトックスする(不要なメーリングリストは登録解除を)

PC作業をする男性

Flickr/Elvert Barnes

—— Marcos Jacober氏(Life Hacks WealthのCEOで、不動産投資の専門家)

13. 言葉を含まない音楽を聴いて、集中力を高める

音楽を聴く男性

Flickr/David Goehring

—— Sarah Stoddard氏(Glassdoorのキャリア・トレンドの専門家)

14. リモートワークをする(時々でもOK)

書斎でPC作業をする男性

Chip Somodevilla / Stringer / Getty Images

—— Brie Reynolds氏(FlexJobsのシニア・キャリア・スペシャリスト)

15. 燃え尽きてしまわないために、有休を含め、取れる休暇は全て取る

海辺でくつろぐ女性

Kokliang/Shutterstock

—— Sarah Stoddard氏(Glassdoorのキャリア・トレンドの専門家)

[原文:15 ways to be more productive and manage your time better, according to career experts]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み