南の島でゆっくり羽を伸ばそう! 2019年に行きたい、モルディブの大人向け水上リゾート

クダドゥー・モルディブ

2018年12月26日にオープンしたばかり。

Kudadoo

Luxury Travel Intelligenceが選ぶ、2019年の最高の新しいラグジュアリー・リゾート「クダドゥー・モルディブ(Kudadoo Maldives)」には、1~2室のベッドルームのある水上レジデンスが15棟ある。2018年12月26日にオープンし、すでに多くの有名人を魅了している。

同リゾートは、トレンドとなりつつあるエコツーリズムを実現。勾配のある屋根は50人のゲスト、100人のスタッフが使うのに十分な電力を生み出している

小さな島のリゾートで過ごす休暇とは? 写真で紹介しよう。


クダドゥー・モルディブは、インド洋のラビヤニ環礁のプライベート・アイランドにある。

上空から見たクダドゥー・モルディブ

Kudadoo

Source: Kudadoo

マレ国際空港から水上飛行機で約40分だ。

水上飛行機

Kudadoo

Source: Kudadoo

このリゾートには15棟のバンガローがあり、すべて円形で海の上に建っている。

バンガロー

Kudadoo

Source: Kudadoo

クダドゥーは大人向けのリゾートで、ゲストは15歳以上しか受け入れていない。ただし、リゾート全体を貸し切れば、何歳からでもOK。

ウッドデッキとインフィニティープール

Kudadoo

Source: Kudadoo

ベッドルームは1室もしくは2室から選べる。

ベッドルームから見る海

Kudadoo

Source: Kudadoo

プライベートやウェルネス・サービスを重視する人にお薦めのリゾートだ。環境にもやさしい。

部屋の中の様子

Kudadoo

Source: Kudadoo

984枚のソーラーパネルがあり、全ての電力を太陽光発電でまかなっている。

ソーラーパネル

Kudadoo

Source: Kudadoo

だが、環境にやさしいのはそれだけではない。使い捨てのプラスチックの使用は最低限に抑えられている(例えば、プラスチック製のストローや食器などは禁止)。

海側から見たバンガローの様子

Kudadoo

Source: Kudadoo

そして、建物には持続可能な木材が使用されている。

木を多用した建物

Kudadoo

Source: Kudadoo

クダドゥーにはバーもあり……

バー

Kudadoo

Source: Kudadoo

レストランの料理は地元で獲ったシーフードが中心だ。

レストラン

Kudadoo

Source: Kudadoo

公式サイトによると、クダドゥーにはモルディブ初のヒマラヤ岩塩の部屋がある。

スパ施設

Kudadoo

Source: Kudadoo

デトックス効果や筋肉をほぐす効果があるとも言われている。

お風呂

Kudadoo

Source: Kudadoo

さまざまなマッサージや鍼治療といったトリートメントも受けられる。

トリートメント

Kudadoo

Source: Kudadoo

ジムもあり、ヨガや瞑想の指導をしてくれるスタッフもいる。

ジム

Kudadoo

Source: Kudadoo

何でも揃った、ラグジュアリーなリゾートだけに、安くはない。

海沿いに置かれたソファベッド

Kudadoo

Source: Kudadoo

ベッドルーム1室のレジデンスは、大人2人で1泊3400ドル(約37万2000円)~。

ソファから見る海

Kudadoo

Source: Kudadoo

ベッドルーム2室のレジデンス(4人利用)は、1泊4800ドル(約52万5000円)~。

上空から見たレジデンス

Kudadoo

Source: Kudadoo

[原文:An adults-only island in the Maldives with 15 overwater villas is the best new luxury hotel to visit in 2019 — here's a look inside]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中