iPhone不振、私もその原因の1人だけど……

iPhone7 Plus

Nick Bastone / Business Insider

  • 1月はじめ、アップルは2018年10〜12月期の売上高予想の下方修正を発表した。iPhoneの販売低迷が原因。
  • iPhone 7 Plusを2年以上買い替えずに使い続けている私は、アップルのiPhone問題の一因だろう。
  • そこで、iPhone XR、あるいはXSに買い替えるべきなのかどうかを調べるために、最寄りのアップルストアに行ってみた。

私はアップルのiPhone問題の一因。

というのも、まったく問題なく動くiPhone 7 Plusを2年間以上使っていて、買い替えようとは思わないから。

画面は割れていないし、必要なアプリはすべてスムーズに動く(時々、クラッシュすることはあるけど)。それに、私のiPhoneで撮った写真は、友人が新しいiPhone XSやXRで撮った写真にまだ負けていないと思う。

そう! まだまだ私の7を使い続ける!

でも、新しいiPhoneに買い替えるといくらかかるのか、そしてコストに見合っているのかどうかが気になった。

ロック画面を開くためのFaceIDは魅力的に思える(私のiPhoneの指紋認証がうまく動く確率は、晴れた日で50%。雨の日は0%)。

また、ポートレートモードがフロントカメラにも搭載されたから、自撮りした時に今よりもうまく写るかもしれない。

いずれにせよ、買い替えるべきかどうかを調べるために、サンフランシスコ・ユニオンスクエアにある最寄りのアップルストアに行ってみた。

以下が私の感想だ。

新型iPhoneの中で最も安いモデル、64GBのiPhone XRを買うとしたら、支払いプランは毎月37ドル41セント。

iPhone XR。

iPhone XR。

YouTube/MKBHD

37ドル41セントは、今持っている7 Plusに毎月支払っていた金額と同じ。

しかし、私は2年以上買い替えていないので、支払いは完了している。去年の9月から、私のiPhone 7 Plusは完全に私のもので、アップルに1セントも払っていない。

つまり、もし買い替えたら、また毎月、機種代を支払うことになる。

7 Plus(コンディションは良好)を下取りに出せば、300ドル相当のクレジットがもらえる。

iPhone 7 Plus。

iPhone 7 Plus。

Apple

クレジットは毎月の機種代の支払いや消費税の支払いに使える。

しまった! いつも消費税のことを忘れてしまう。今、計算しよう。

64GBのXRの小売価格は749ドル、サンフランシスコの消費税は8.5%。つまり、XRを購入するためには、63ドル67セントの消費税を支払わなければならない。

消費税を払っても、クレジットはまだ236ドル33セント残る。新しいXRの毎月の支払い6カ月分に相当する。悪くない!

アップルのCEO、ティム・クック氏。

アップルのCEO、ティム・クック氏。

Getty


でも、本当にXRが欲しい?

アップルのCEO、ティム・クック(Tim Cook)氏。

Getty

XRの見た目や触った感触はあまり良くなかった。

スペックを見ると、7 Plusの方がXRよりも薄くて軽く、ディスプレイの解像度も高い。

買い替えるなら、256GBのXS Maxにしたい。毎月の支払いは60ドル33セントになる。

iPhone XS Max

Hollis Johnson/Business Insider

毎月の支払いは、XRよりもかなり高くなる。そのうえ、1249ドルのXS Maxの消費税を支払うと、クレジットは毎月の支払いの3カ月分しか残らない。

何も支払っていない状況から毎月60ドル33セントを支払うようになるのは、大きな変化。何のために?

今使っている7 Plusはまだ良いコンディション!

iPhone7 Plus

Nick Bastone / Business Insider

誇らしいことに、ケースを使っていないにもかかわらず(ケースを使うと持った時の感触が変わってしまう)、私のiPhoneには小さいかすり傷がある程度。

また、バッテリーの持ちもまだ良い。それに、アップルの従業員が親切に教えてくれたのだが、わずか49ドルで新しいバッテリーと交換することもできる。

さらに言えば、確かにXRやXSには、進化した新型カメラが搭載されているが、私は2年半使っている「旧型」で撮れる写真のクオリティーにまだ満足している。

どんな理由があれば、ついに7 Plusから買い替えるのか私にも分からない ── たぶん、時々起こるアプリのクラッシュが頻繁に起こるようになったり、最悪の事態だがAirPodが接続できなくなった時だろう。

だが今のところは、あえてギリギリまで買い替えないことにして、アップルのiPhone問題の原因であり続けることにしよう。


[原文:I know I am part of Apple's iPhone problem but even after doing all my research, I still don't feel the need to upgrade (AAPL)

(翻訳:Yuta Machida、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み