Galaxy S10、iPhoneが生み出したスマホデザインを打ち破るか?

ギャラクシーS10、リーク画像で見るiPhoneへの優位性

YouTube/MKBHD

  • ここ数カ月、大量のリーク画像が出回り、サムスン Galaxy S10のデザインはほぼ判明した。
  • サムスンは、Galaxy S10 Lite、Galaxy S10 、Galaxy S10+などの新機種を2月20日(現地時間)に開催するイベント「UNPACKED 2019」で発表する。
  • 新型GalaxyはアップルのiPhone Xが作ったデザイントレンドを打ち破る。新型GalaxyはiPhoneのような「ノッチ」がなく、本体中央上部はまっすぐ、すっきりしている。
  • サムスンは、前面カメラを目立たないように配置する解決策を見つけ出したようだ。

現在の「ノッチ時代」は、スマートフォン史上、最も残念な時代。

Glaxy S10:ノッチを備えたスマートフォン

YouTube/SAMTIME


エッセンシャルフォンのような小ロットのスマートフォンがこのトレンドを生み出したなどと言っている間に、アップルがノッチを広めた。2017年、デザインを一新したiPhone Xを発表した。

Galaxy S10:iPhone X

Hollis Johnson


ノッチを設けたことで、素晴らしい全面ディスプレイとロックを解除するための顔認証システムが可能になった。だが、まだ不完全。目標は完全な全面ディスプレイのスマートフォン。ノッチは要らない。

Galaxy S10:iPhone Xのノッチ

Apple


複数のスマ−トフォンメーカーは、当然ながらノッチ問題の解決策を模索している。幸いなことにその一社がサムスン。現在、世界最大のスマ−トフォンメーカー。

Galaxy S10:ノッチのないスマートフォン

YouTube/MKBHD


1月3日、ガジェット関連の情報を数多くリークをしてきたエバン・ブラス(Evan Blass)が、数枚の画像をツイッターに投稿。間もなく発表されるサムスン Galaxy S10だと述べた。

出典:@evleaks

サムスンの前面カメラの解決策は「ホールパンチ」と呼ばれるもの。同社は「Infinity-O」ディスプレイと呼んでいる。Galaxy A8s(アメリカ未発売)に既に搭載されている。

Galaxy S10:Infinity-Oディスプレイ

Samsung


サムスンは3つの新機種を発表すると伝えられた。5.8インチのGalaxy S10 Lite、6.1インチのGalaxy S10、そして6.4インチのGalaxy S10+。3機種すべて「ホールパンチ」を搭載していると言われているが、Galaxy S10+は2台の前面カメラを搭載し、ホールパンチが大きいようだ。

Galaxy S10:S10 Lite、S10、S10+の比較画像

Ben Geskin/MKBHD


Infinity-Oディスプレイには違和感を感じる人がいるかもしれない。カメラの位置が中央ではなくアシンメトリーで、あまり美しくない。だが実際には、このデザインが素晴らしい効果を可能にした。

Galaxy S10:Infinity-Oディスプレイ

Twitter/Evleaks


このスペースを使っているスマートフォンはほとんど無い。ここは通常、通知アイコンや時間、電池残量などの表示に使われている。

Galaxy S10:従来のスマートフォンの表示

YouTube/Google


Galaxy S10のホールパンチが小さいことは大きな魅力。そもそもノッチは良くないうえに、スマートフォンメーカーが小さく作らなかったため、さらにひどいものになってしまった(写真はグーグル Pixel 3 XL)。

サムスン、ギャラクシーS10のリーク、グーグル Pixel 3 XL

Drew Angerer/Getty Images


カメラをディスプレイのコーナーに配置することには、他にもメリットがある。動画を見る時、ホールパンチはコンテンツの邪魔をしない。一方、筆者のiPhone Xのノッチは横位置で動画を見るたびに邪魔をする。

Galaxy S10:横位置での動画視聴の時、邪魔になるiPhone Xのノッチ

YouTube/MKBHD


他にも、ホールパンチには素晴らしい特徴があるようだ。光る。Ice Universeによると、Galaxy S10はカメラの周辺の画素をコントロールして、リングのように光らせることができるようだ。つまり、ロックを解除する時、あるいは自撮りをする時、どこを見れば良いか分かる。

Galaxy S10:カメラのまわりが光る

Twitter/Ice Universe



私見だが、Galaxy S10はホールパンチを備えたカメラの先駆けになるかもしれない。Ice Universeは新たなトレンドになり得ると示唆した。

Galaxy S10:Ice Universeのキャプチャ

Twitter/Ice Universe


もちろん、これらはすべて現時点での噂でしかない。情報を鵜呑みにしないことが大切。とは言え、エバン・ブラスとIce Universeはこの分野で実績のある2人、サムスンが2月末に発表した時、ホールパンチをはじめとするこれらのリーク情報は現実になると我々は大いに期待している。

Galaxy S10:サムスンのロゴ

AP

サムスンはGalaxy S10を2月20日開催予定のイベント「UNPACKED」で発表する。

※敬称略

[原文:We know almost everything about Samsung's next phone, the Galaxy S10 — and its design will beat the iPhone in one crucial way

(翻訳:Makiko Sato、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み