どうして? アカデミー賞の作品賞にノミネートされなかった、15本の素晴らしい映画たち

めまい

映画『めまい』。

Universal

  • 今年で91回目となるアカデミー賞では、数多くの素晴らしい映画が最優秀作品賞から漏れてきた。
  • Business Insiderでは映画レビューサイト「Metacritic」のスコアをもとに、作品賞にノミネートされなかったものの中から最も素晴らしい15本をまとめた。

アカデミー賞と言えば、『ブロークバック・マウンテン』ではなく『クラッシュ』が、『プライベート・ライアン』ではなく『恋に落ちたシェイクスピア』が最優秀作品賞を受賞するなど、わたしたちは驚くような番狂わせを目にしてきた。

そして、作品賞にノミネートすらされなかった素晴らしい映画もある。

Business Insiderでは映画レビューサイト「Metacritic」のスコアをもとに、作品賞にノミネートされなかった素晴らしい15本の映画をランキング形式でまとめた。紹介しよう。

※カッコ内はアメリカで公開された年。


15位 『サイコ』(1960年)

サイコ

スコア: 97

14位 『お熱いのがお好き』(1959年)

お熱いのがお好き

United Artists

スコア: 97

13位 『4ヶ月、3週と2日』(2007年)

4ヶ月、3週と2日

Bac Films

スコア: 97

12位 『第三の男』(1949年)

第三の男

London Film Productions

スコア: 97

11位 『フープ・ドリームス』(1994年)

フープ・ドリームス

Photo courtesy of Kartemquin Films

スコア: 98

10位 『北北西に進路を取れ』(1959年)

北北西に進路を取れ

MGM

スコア: 98

9位 『パンズ・ラビリンス』(2006年)

パンズ・ラビリンス

Estudios Picasso

スコア: 98

8位 『ダンボ』(1941年)

ダンボ

Disney

スコア: 98

7位 『黒い罠』(1958年)

黒い罠

Universal

スコア: 99

6位 『ピノキオ』(1940年)

ピノキオ

Disney

スコア: 99

5位 『雨に唄えば』(1952年)

雨に唄えば

MGM

スコア: 99

4位 『汚名』(1946年)

汚名

RKO

スコア: 100

3位 『めまい』(1958年)

めまい

Universal screengrab via MovieClips

スコア: 100

2位 『トリコロール/赤の愛』(1994年)

トリコロール/赤の愛

MK2 Productions

スコア: 100

1位 『裏窓』(1954年)

裏窓

Paramount

スコア: 100

[原文:The 15 best movies of all time that weren't nominated for a best-picture Oscar, according to critics]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み