「こんまり」の番組の影響で売れ行きが変わったものとは?

こんまり、近藤麻理恵

「こんまり」の番組がアメリカ人の購買行動を変えつつあるようだ。

Netflix

  • 「こんまり」こと近藤麻理恵のネットフリックスの番組は、アメリカ人の購買行動に影響を与えているようだ。そして、アメリカ人に家を片づけさせている。
  • 2019年1月、ファイル収納グッズ、シュレッダー、分類ラベルは売り上げがアップ。ネットフリックスのオリジナル番組「KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~(Tidying Up with Marie Kondo)」の影響だ。
  • 「小売り業者とブランドには、消費者が『ときめき』をコントロールすることを手助けできるチャンスがある」とNPDのインダストリー・アナリスト、リーン・ヌスリは述べた。

アメリカで大ブレイクの「こんまり」こと近藤麻理恵がアメリカ人の行動を変えている。

2019年1月、ファイル収納グッズ、シュレッダー、分類ラベルは、前年に比べて売り上げがアップ。ネットフリックスのオリジナル番組『KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~』の影響だ。

NPDグループのデータによると、ファイルとファイル収納グッズの売り上げは3%アップ、またシュレッダーは2%増となった。一方、分類ラベルの売り上げは2018年の4%減から一転して、2019年1月には4%増となった。

「今は健康と心の豊かさが消費者の日常生活にとって欠かせないものになっており、小売業とブランドには、生活の邪魔になるものを取り除くことをサポートし、心豊かな生活を実現することを後押しすることで、消費者が『ときめき』をコントロールすることを手助けできるチャンスがある」とNPDのインダストリー・アナリスト、リーン・ヌスリ(Leen Nsouli)は声明に記した。

「時に我々は、要らないものを入れた大きなバッグをクローゼットや自宅、オフィス、教室に長年、どれほど溜め込んでしまっているかに気づいていない」とヌスリは付け加えた。

こんまり人気の影響は片づけグッズだけに留まらない。アメリカ中のリサイクルショップで、寄付が劇的に増えているとナショナル・パブリック・ラジオ(NPR)は伝えた。

近藤は著書『The Life-Changing Magic of Tidying Up: The Japanese Art of Decluttering and Organizing』(邦題『人生がときめく片づけの魔法』)で、片づけのカリスマとしての地位を確立。2015年にはタイムの「世界で最も影響力のある100人(Top 100 Influential People)」にも選ばれた。

こんまりメソッドでは、心を「ときめかせる(spark joy)」ものを見極めることに重点を置き、それ以外は処分する。

※敬称略

[原文:Marie Kondo's Netflix series is boosting sales of shredders and organizing supplies

(翻訳:Ito Yasuko、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み