スーパー従業員、買い物客に言いたくても言えないこと

アメリカのスーパーの店員

子どもから目を離さないでほしい。

Lucas Jackson/Reuters

  • ウォルマートの従業員は、買い物客に自分の考えをいつも言えるわけではない。
  • Business Insiderは、何人もの従業員と話をして、従業員が買い物客に言いたくても言えないことをまとめた。
  • 例えば、店に来る前にウェブサイトをチェックしてほしいと語った。Walmart.comの価格の方が低い場合、店はそちらに合わせる。

ウォルマート(Walmart)の従業員には買い物客に言いたいことがある。

だが、自分の考えを買い物客に言うことはできない ── 仕事を続けたくないなら別だが。

Business Insiderは何人ものウォルマート従業員と話をしたり、従業員の声をネットから集め、従業員たちが買い物客に言いたいことをまとめた。

何人かは、買い物客にやめてほしい習慣や行動をあげた。また、店で事情を説明してくれた人もいた。

ウォルマートの従業員が買い物客に言いたくても言えないことを見てみよう。

「強烈に」好意的な店員に注意

アメリカのスーパー

Jim Anderson/AP Photos

電化製品など、高価な製品が置かれているエリアの極度に親切な従業員には注意。

2018年のRedditのAMA(Ask Me Anything:何でも聞いて)で、ウォルマートのマネージャーは電化製品担当の従業員が万引きを防ぐために行っていることを説明した。

「彼らは『強烈なホスピタリティー』を使うように指示され、あらゆる買い物客に何を探しているのか声をかけるよう言われている ── そうすることで買い物客は見られていることに気づく」とマネージャーは記した

「これは私の店だけの話で、他の店は違うかもしれない」

すべての商品の場所を従業員が把握していると思わない

アメリカのスーパーの従業員たち

Julio Cortez/AP Images

ジャクソンビルで働く従業員は、買い物客に「店のあるものすべての場所を把握しているわけではない」と言いたいと語った。

動かしたものは元に戻す

アメリカのスーパー

Joe Raedle/Getty Images

ある従業員は、特に散らかっている場所があっても、従業員を責めないでほしいと述べた。

「買い物客が物を元に戻してくれないため」と勤務歴12年の従業員はBusiness Insiderに語った。

「私たちは買い物客の後始末をするために雇われているわけではない ── 買い物客が散らかした商品を元に戻さないことで、私たちの仕事の負担が増えている」と彼女は付け加えた。

「従業員が散らかして、そのままにするわけはないでしょ?」

レジ係が足りないのは従業員のせいではない

アメリカのスーパー

Julio Cortez/AP Images

レジ待ちの列が長くなった時、誰もいないレジがたくさんあるとイライラする。

しかし、ウォルマートのマネージャーと2017年のAMAの参加者は「スタッフ不足」と「スケジュールのミス」がその良くある原因と語った。

「マネージャーとして、私は自分自身もレジに加わり、列の解消に多くの時間を費やしている。だが、そんなことをしないマネージャーはたくさんいる」

子どもから目を離さない

アメリカのスーパーにいる親子

Reuters

勤務歴12年の従業員は、あまりにも多くの親が「まるで遊び場であるかのように、おもちゃ売り場に子どもを1人きりにしている。そしてしばしば、誰かがけがをする」と語った。

「子どもがカートの中で立ち上がらないようにしてほしい」と従業員は付け加えた。

「落ちて、頭を打つ子どもはとても多い」

オンラインで価格を調べる

アメリカのスーパー

AP Images

勤務歴12年の従業員は、店に来る前にオンラインで価格をチェックすることを勧めた。

「オンラインでの価格が低ければ、店は対応してくれる」と従業員は言った。

「ただし、Walmart.comで販売されている商品に限る」

ショッピングカートを放置しないでほしい

アメリカのスーパー

Kamil Krzaczynski/Reuters

「風に吹かれて他の車にぶつかってしまうから、駐車場にショッピングカートを放置」することはやめてほしいと従業員は語った。


[原文:Walmart workers wish they could tell customers these 7 things (WMT)

(翻訳:一柳優心、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み