ボーイング737MAX8を運航停止にした国と航空会社

アメリカン航空のボーイング737MAX8。

アメリカン航空のボーイング737MAX8。

Drew Angerer/Getty Images

  • エチオピア航空302便が3月10日(現地時間)に墜落、157人が死亡した。
  • 墜落は2018年10月に起きたライオンエアのボーイング737MAX8の墜落と不気味な類似点を見せた。
  • 中国、ニュージーランド、ドイツ、フランス、イギリスなど、多くの国と航空会社が同型機の運航を停止している。

エチオピア航空302便が3月10日(現地時間)に墜落、157人が死亡した。ボーイング737MAX8は2018年10月にも墜落事故を起こしている。

こうした事態を受け、多くの国と航空会社が同型機の運航を停止している。一方、ボーイングはエチオピア航空の墜落と、2018年10月、離陸12分後にジャカルタ沖に墜落したライオンエア610便に関連性があるか否かを調査している。

FAA(アメリカ連邦航空局)は3月11日(現地時間)夕方、同機は依然として安全で、2つの事故を結びつける「結論を引き出す」データはないと述べた。

だがFAAは同型機の設計変更とトレーニング要件、オペレーション・チェックリストの更新を求めた。FAAによると、世界中で59の航空会社が同型機を運航している。

イギリス、オーストラリア、中国、フランスなどがボーイング737MAXの運航を停止している。現時点では以下の通り。

エチオピア航空

エチオピア航空のボーイング737-800。

エチオピア航空のボーイング737-800。

AP


ドイツ

ドイツ

Boeing



カナダ

カナダ

カナダのマルク・ガルノー運輸相。

REUTERS/Devaan Ingraham


中国

中国のボーイング737

Boeing


イギリス

イギリスのボーイング737

Boeing


フランス

フランスのボーイング737

Boeing


オランダ

オランダのボーイング737

Boeing


トルコ

トルコのボーイング737

Boeing


オーストラリア

オーストラリアのボーイング737

Reuters



エジプト

エジプト

Wikimedia Commons


インドネシア

インドネシアのボーイング737

Flickr/Bathara Sakti


シンガポール

シンガポールのボーイング737

AP


インド

インドのボーイング737

Associated Press



アイルランド

アイルランドのボーイング737

Ryanair



オーマン

オーマンのボーイング737

Boeing



アエロメヒコ航空

エアメヒコ

Boeing



ゴル航空

ゴル航空

Boeing



ノルウェージャン・エアシャトル

ノルウェージャン・エアシャトル

Boeing



香港

香港国際空港

香港国際空港。

John Lee/Flickr


ケイマン航空

ケイマン航空

写真はボーイング737-500。

BriYYZ, via Flickr


コムエアー

コムエアー

Comair



イースター航空

イースター航空

イースター航空のボーイング737-800。

Getty


TUI

TUI

Boeing



ロイヤル・エア・モロッコ

ロイヤル・エア・モロッコ

写真は737MAX8ではない。


ジェットエアウェイズ

ジェットエアウェイズ

Boeing



イタリア

アリタリア航空

Thomson Reuters



オーストリア



アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦

Emirates



ニュージーランド

ニュージーランド

Air New Zealand




[原文:Germany, the UK, China, and other countries have grounded the Boeing 737 Max 8 after its 2 deadly crashes — here's who's taken action so far

(翻訳、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み