最も不健康な国、ワースト20

最も不健康な国、ワースト20 バルバドス

バルバドス、ブリッジタウンのバスターミナルにあるストリートバー。

RUBEN M RAMOS / Shutterstock

  • 最新の世界の健康な国ランキングで不健康な国が明らかとなった。
  • ランキングは10項目に基づいたもの:健康寿命、血圧、血糖値(糖尿病リスク)、肥満、鬱、幸福度、アルコール、タバコ、運動不足、政府の健康への取り組み。
  • セントルシアやバルバドスなどのどかと思われている国が、不健康な食事や運動不足のため、低いランクとなった。

新しいランキングで、2019年の最も健康な国と最も不健康な国が明らかとなった。

The Indigo Wellness Indexは、191カ国を網羅したこれまでで最も包括的なランキング。経済コンサルティング企業Bloomsbury Economicsのリチャード・デビアス氏がまとめ、投資企業LetterOneが運営するサイトGlobal Perspectivesに掲載された。

ランキングは10項目に基づいて作成され、世界中の国々を最も不健康な国(1位にランキング)から最も健康な国(191位にランキング)まで順に並べた。

10項目は、健康寿命、血圧、血糖値(糖尿病リスク)、肥満、うつ、幸福度、アルコール、喫煙、運動不足、そして政府のヘルスケアへの支出。

ベストスコアを1、ワーストスコアを0として、各国のスコアを算出した。

最も健康な国No.1に輝いたのはカナダ、一方、戦争で荒廃したサハラ以南のアフリカ諸国は悪い結果となった。だが驚いたことに、牧歌的で、のどかな国と思われているセントルシア、バルバドスといった国も低いランクとなった。貧しい食生活や運動不足が理由だ。

世界で最も不健康な国を見てみよう。

注意 : データが2項目以上欠けていた国(南スーダン、パラオ、ニウエ、ツバル、クック諸島、バハマ、赤道ギニア、リビア)はランキングから除外されている。ランキングに含まれる151カ国のうち、全10項目のデータが揃っているのは68カ国、9項目は83カ国。ランキングは世界の人口の95%以上をカバーしている。

18位(同位) サモア、0.41:血糖値レベル、肥満、飲酒によってワースト20にランクイン。

最も不健康な国、ワースト20 サモア

サモアの首都、アピア。

corners74 / Shutterstock


18位(同位) ドミニカ共和国、0.41:うつ、飲酒、血圧の高さが理由。

最も不健康な国、ワースト20 ドミニカ共和国

ドミニカ共和国のリゾート地、プンタ・カナ。

dean bertoncelj / Shutterstock


18位(同位) エジプト、0.41:政府のヘルスケアへの支出の低さ、糖尿病の高リスク、肥満が理由。

最も不健康な国、ワースト20 エジプト

エジプトのダラウ・マーケットで水タバコを吸う地元男性。

paul prescott / Shutterstock


16位 ジャマイカ、0.40:肥満、政府の支出、喫煙、うつ、血糖値など多くの項目で低いスコアとなった。

最も不健康な国、ワースト20 ジャマイカ ベロニカ・キャンベルブラウン

クラークスタウンの屋台の前を歩く、同国の元オリンピック選手、ベロニカ・キャンベルブラウン。

Michael Steele/Getty


16位(同位) ラトビア、0.40:血圧と飲酒が理由。

最も不健康な国、ワースト20 ラトビア

ラトビア、リガのフードフェスティバル。

Gints Ivuskans / Shutterstock


14位(同位) トリニダード・トバゴ、0.39:うつ、血圧、血糖値のスコアが低かった。

最も不健康な国、ワースト20 トリニダード・トバゴ

カーニバル後、トリニダード・トバゴの首都、ポートオブスペイン。

Blacqbook / Shutterstock


14位 セルビア、0.39:運動不足と血圧が理由。

最も不健康な国、ワースト20 セルビア

セルビア首都ベオグラードのゲイ・プライド・フェスティバルで踊る人たち。

Marko Drobnjakovic AP/Press Association Images


12位 ウクライナ、0.38:うつと血圧のスコアが低かった。ロシアとの武力紛争に長年巻き込まれている。

最も不健康な国、ワースト20 ウクライナ

オレンジ革命1周年で声をあげる女性。ウクライナの首都キエフ。

Reuters


12位 リトアニア、0.38:うつと血圧のスコアが低かった。

最も不健康な国、ワースト20 リトアニア

リトアニアの屋台。

astudio / Shutterstock


9位 ジョージア、0.37:肥満、血糖値、うつ、飲酒など、複数の項目で低スコアが目立った。

最も不健康な国、ワースト20 ジョージア

ジョージア、トリビシの屋外博物館で行われたワインフェスティバルで、修道会のワインを注ぐ司祭。

REUTERS/David Mdzinarishvili


9位 イラク、0.37:運動不足、健康寿命の短さ、政府の支出不足、幸福度の低さ、肥満などが懸念事項。

最も不健康な国、ワースト20 イラク

バレーボールを楽しむ子どもたち。

Rafiq Maqbool/AP Photo


9位 ハイチ、0.37:幸福度、政府の支出、健康寿命のスコアが低かった。

最も不健康な国、ワースト20 ハイチ

洗濯する女性たち。

Thomson Reuters


8位 中央アフリカ共和国、0.36:健康寿命、政府の支出の低さが目立った。

最も不健康な国、ワースト20 中央アフリカ共和国

中央アフリカ共和国の川。

Wikimedia Commons


7位 アルメニア、0.35:血糖値、血圧、うつのスコアが低かった。

最も不健康な国、ワースト20 アルメニア

アルメニアの首都、エレバン。

MehmetO/Shutterstock


5位(同位) バルバドス、0.34:牧歌的で、のどかな国に思えるが、血圧、うつ、肥満、運動不足、飲酒など多くの項目が警戒すべきスコアだった。

最も不健康な国、ワースト20 バルバドス

バルバドス、ブリッジタウンのバスターミナルにあるストリートバー。

RUBEN M RAMOS / Shutterstock


5位 ミクロネシア連邦、0.34:肥満、飲酒、政府の支出の低さでワースト5位に。

最も不健康な国、ワースト20 ピーター・クリスチャン、ミクロネシア連邦大統領

ミクロネシア連邦大統領、ピーター・クリスチャン氏。

MIKE LEYRAL/AFP/Getty Images


4位 ブルガリア、0.33:サニービーチは完璧なホリデースポットに見えるが、血圧、うつ、飲酒が理由で4位に。

最も不健康な国、ワースト20 ブルガリア、サニービーチ

ブルガリア、サニービーチ。

Nenov Brothers Images/Shutterstock


3位 キリバス共和国 、0.31:同国最大の懸案事項は肥満。

最も不健康な国、ワースト20 キリバス共和国

キリバス共和国のバイクマンアイランド。

REUTERS/David Gray


2位 セントルシア、0.29:飲酒、血圧、血糖値が理由で2位にランクイン。

最も不健康な国、ワースト20 セントルシア

ボートでのパーティー。

Darryl Brooks


1位 南アフリカ、0.28:全項目で低いスコアだったが、特に肥満、飲酒、健康寿命のスコアが低く、ワースト1となった。

最も不健康な国、ワースト20 南アフリカ

ヨハネスブルグのファーストフード店ポパイズ。

Sunshine Seeds / Shutterstock.com



[原文:The 20 unhealthiest countries on earth, ranked

(翻訳:Makiko Sato、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中