アメリカで今、最も愛されているブランド トップ25

チェリオス

アメリカ人はチェリオスが好き。

Gene J. Puskar / AP Images

アメリカ人が好きなブランドの多くは、情報アクセスを容易にしてくれたり、日々の生活に必要なものを手掛ける企業だ。

4月3日(現地時間)に発表された、モーニング・コンサルト(Morning Consult)の「最も愛されているブランド」調査によると、アメリカで今、最も好かれているブランドはアマゾンだ。

ネットフリックスやグーグルといったテクノロジー企業や、ホーム・デポやロウズといった小売業者もランクインした。

ランキングを作るにあたって、モーニング・コンサルトはブランドの好感度、信頼度、コミュニティーに与える影響力、顧客推奨度の4つの要素を考慮した。18歳以上、5万6000人を対象に調査を実施し、それぞれの企業について1000点満点で評価した。

アメリカで今、最も愛されているブランド トップ25を見ていこう。


25位 コルゲート(Colgate)

コルゲート

Getty/ Scott Olson

24位 チックフィレイ(Chick-fil-A)

チックフィレイ

MANDEL NGAN/Getty Images

23位 ウォルト・ディズニー(Walt Disney)

ウォルト・ディズニー

Disneyland/Facebook

22位 デイリークイーン(Dairy Queen)

デイリークイーン

Hollis Johnson

21位 ペイパル(PayPal)

ペイパル

Amir Cohen/Reuters

20位 ウォルグリーン(Walgreen)

ウォルグリーン

Associated Press

19位 サブウェイ(Subway)

サブウェイ

Associated Press

18位 ウォルマート(Walmart)

ウォルマート

Chris Hondros/Getty Images

17位 ダヴ(Dove)

ダヴ

Mike Mozart/Flickr

16位 ウェザー・チャンネル(Weather Channel)

ウェザー・チャンネル

Josh Reynolds / AP Images

15位 ターゲット(Target)

ターゲット

AP/John Minchillo

14位 ユーチューブ(YouTube)

ユーチューブ

Reuters

13位 タイド(Tide)

タイド

AP Photo/Mark Lennihan

12位 サムスン(Samsung)

サムスン

Reuters

11位 ロウズ(Lowe's)

ロウズ

Bruce Bennett/Getty Images

10位 チェリオス(Cheerios)

チェリオス

Gene J. Puskar / AP Images

9位 ダラー・ツリー(Dollar Tree)

ダラー・ツリー

Business Insider/Hayley Peterson

8位 フェデックス(FedEx)

フェデックス

Justin Sullivan/Getty Images

7位 ハーシー(Hershey's)

ハーシー

Facebook/Hershey's

6位 アメリカ郵便公社(USPS)

アメリカ郵便公社

Spencer Platt/Getty Images

5位 ホーム・デポ(Home Depot)

ホーム・デポ

LM Otero/AP Images

4位 UPS

UPS

Hollis Johnson/Business Insider

3位 ネットフリックス(Netflix)

ネットフリックス

Associated Press

2位 グーグル(Google)

グーグル

Reuters

1位 アマゾン(Amazon)

アマゾン

Reuters

[原文:From Amazon to Colgate, these are the 25 most loved brands in America]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中