米マクドナルドが海外の人気商品をメニューに追加、内部文書で判明

米マクドナルド、海外の人気商品をメニューに追加

米マクドナルドの今夏の新メニューには、スペインのグランドマックエクストリームベーコンバーガー、オランダのストロープワッフルマックフルーリーなど。

McDonald's

  • 米マクドナルドは、海外の人気商品をアメリカに導入する。
  • 新メニューは、スペインのグランドマックエクストリームベーコンバーガー、オランダのストロープワッフルマックフルーリーなど。チージーベーコンフライも復活する。
  • 一方、高価格で豪華な「シグネチャークラフティッド」シリーズは販売終了となる。

米マクドナルドは世界各国で大ヒットした人気商品をアメリカのメニューに追加する。

Business Insiderが入手した内部文書によると、6月はじめに同社は4品の「Worldwide Favorites(世界の人気商品)」をメニューに追加する予定。

新メニューは、スペインの「グランドマックエクストリームベーコンバーガー」、オランダの「ストロープワッフルマックフルーリー」、カナダの「トマトモッツァレラチキンサンドイッチ」、オーストラリアの「チージーベーコンフライ」。

我々はマクドナルドにコメントを求めたところ、同社広報はオランダ語で「Geen commentaar」とメールで回答した。「ノーコメント」という意味だ。

米マクドナルドは、グランドマックエクストリームとストロープワッフルマックフルーリーを2018年、南フロリダの50店舗でテストした。また同じ店舗でマレーシアの「BBQマックシェイカーフライ」と香港の「マックスパイシー チキン」もテストしたが、これらは今回の全米展開には登場しない。

フロリダでテストされたグランドマックエクストリームは、生肉のパティを使ったクォーターパウンダーで、マックベーコンソース、ベーコン、ゴーダチーズ、スライスオニオン入り。

ストロープワッフルマックフルーリーは、バニラ味のソフトなマックフルーリーで、ストロープワッフルと呼ばれるキャラメルワッフルクッキーと、キャラメルソースがかかっている。

カナダのマクドナルドで提供されているトマトモッツァレラ チキンサンドイッチ。

カナダのマクドナルドで提供されているトマトモッツァレラ チキンサンドイッチ。

McDonald's Canada

カナダで提供されているトマトモッツァレラチキンサンドイッチは、鶏胸肉にオニオン、レタス、トマト、モッツァレラチーズ、トマトハーブソース。チージーベーコンフライは、2019年初めに提供された期間限定メニューとほぼ同じ。

新しく導入されるWorldwide Favoritesは同時にマクドナルドの現行メニューに影響を与える。「シグネチャークラフティッド」シリーズは6月はじめにメニューから消える。マクドナルドは同シリーズの販売終了を認めた。

Business Insiderが入手した内部文書によると、シグネチャークラフティッドの販売終了の理由は「商品数の削減」。

「シグネチャークラフティッド シリーズで、我々は生肉パティを使ったクォーターパウンダーと、広く知られ愛されているクラシックなトッピングのさらなる楽しみ方を紹介した」と同社はプレスリリースで述べた。

「フィードバックに基づき、シグネチャークラフティッド シリーズをメニューから削除する」

[原文:Leaked documents show that McDonald's is adding international hits to its American menu, including the Spanish Grand McExtreme Bacon Burger and the Dutch Stroopwafel McFlurry

(翻訳:Makiko Sato)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み