NYで仕事をしながら2人の娘を育てる母親のリアルな1日

これはニューヨークのアッパー・ウエスト・サイドに住む母親の1日。

これはニューヨークのアッパー・ウエスト・サイドに住む母親の1日。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss

  • ニューヨークのアッパー・ウエスト・サイドでの子育ては楽ではない。エミリー・プラウダ=ウェイスは自身の経験をBusiness Insiderに語った。
  • 彼女は夫がウォール街の銀行で仕事をしている間、家事と子育てをしている。
  • 騒がしい街だが、ニューヨークには得難い魅力がある。プラウダ=ウェイスは子どもたちを劇場へ連れて行き、多様なカルチャーに触れさせている。また、彼女は交流会や地域の討論会に参加している。
  • アッパー・ウエスト・サイドの母親の1日を見てみよう。

母親は大変だ。

仕事というと、1日中デスクに座っているイメージがあるが、母親たちは家庭を切り盛りし、子どもたちの面倒を見て、掃除もしなければならない —— そして多くは仕事も持っている。

エミリー・プラウダ=ウェイス(Emily Prawda-Weiss)は、働く母親として子育てをする大変さを実感している。彼女はニューヨークのアッパー・ウエスト・サイドに住んでいる。アメリカで最も活気のある(そして最もお金のかかる)地域の1つだ。

夫が日中、銀行で働いている間、彼女は娘たちを学校に送り出す準備をし、妊娠中の母親のためのウェブサイト「ビッグ・シティー・マムズ(Big City Moms)」の仕事を自宅でしている。

ブルックリンで育ったため、ニューヨークの喧噪には慣れている。国内最大の都市にある自宅でフルタイムで働きながら、炊事、家事、育児をこなす。

「何があろうと、母親は毎日の感情労働(emotional labor)を忙しくこなしている。家族を守り、家庭を守らなければならないから」と彼女はBusiness Insiderに語った。

※感情労働:感情を抑えて、あるいは感情を使って、人と接することが不可欠な労働。

ニューヨーク、アッパー・ウエスト・サイドの母親のリアルな生活を見てみよう。

エミリー・プラウダ=ウェイスは、夫のアンドリュー、娘のデリラ、シルビーとアッパー・ウエスト・サイドで暮らしている。彼女は「ビッグ・シティー・マムズ」の戦略的パートナーシップのシニアディレクターとして、自宅で仕事をしている。

エミリー・プラウダ=ウェイスは、夫のアンドリュー、娘のデリラ、シルビーとアッパー・ウエスト・サイドで暮らしている。彼女は「ビッグ・シティー・マムズ」の戦略的パートナーシップのシニアディレクターとして、自宅で仕事をしている。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss


シルビーは8歳、デリラは10歳。2人はアッパー・ウエスト・サイドとアッパー・イースト・サイドにある別々の学校に通っている。夫のアンドリューは午前9時から午後6時までウォール街の銀行で働いている。

シルビーは8歳、デリラは10歳。2人はアッパー・ウエスト・サイドとアッパー・イースト・サイドにある別々の学校に通っている。夫のアンドリューは午前9時から午後6時までウォール街の銀行で働いている。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss


毎朝6時半に起き、2人の娘の朝食を作る。

毎朝6時半に起き、2人の娘の朝食を作る。

Allana Akhtar/Business Insider


時々、午前中にフィットネス定額サービス「クラスパス(ClassPass)」を使って、ジムの「バリーズ・ブートキャンプ」に行く。ワークアウトがその日のエネルギーになると彼女は語った。週3回通うのが目標。

時々、午前中にフィットネス定額サービス「クラスパス(ClassPass)」を使って、ジムの「バリーズ・ブートキャンプ」に行く。ワークアウトがその日のエネルギーになると彼女は語った。週3回通うのが目標。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss


夕食の魚の解凍も忘れない。料理はすべて自分で作る。子どもの世話をするシッターはいないが、平日は両親や義母の手を借りている。

夕食の魚の解凍も忘れない。料理はすべて自分で作る。子どもの世話をするシッターはいないが、平日は両親や義母の手を借りている。

Allana Akhtar/Business Insider


朝食を食べ終わると娘たちは支度をし、歯を磨き、顔を洗って、7時20分に家を出る。学校へ送っていく途中に宿題のチェックをすることもある。

朝食を食べ終わると娘たちは支度をし、歯を磨き、顔を洗って、7時20分に家を出る。学校へ送っていく途中に宿題のチェックをすることもある。

Allana Akhtar/Business Insider


毎朝、バス停まで2人を送っていく。車を持っていないので、市外へ出かけるときは公共交通機関、カーシェア、レンタカーなどを利用する。

毎朝、バス停まで2人を送っていく。車を持っていないので、市外へ出かけるときは公共交通機関、カーシェア、レンタカーなどを利用する。

Allana Akhtar/Business Insider


それぞれのバスを待つ。バスはセントラル・パークの脇まで来る。バスが来る直前まで宿題をチェックしていることも。他の母親たちと話をすることもある。

それぞれのバスを待つ。バスはセントラル・パークの脇まで来る。バスが来る直前まで宿題をチェックしていることも。他の母親たちと話をすることもある。

Allana Akhtar/Business Insider


娘たちを見送ると、コーヒーと新聞を手に仕事を始める。仕事場はスターバックスか、自宅のキッチン。

娘たちを見送ると、コーヒーと新聞を手に仕事を始める。仕事場はスターバックスか、自宅のキッチン。

Allana Akhtar/Business Insider


昼食には大体、野菜と豆のサラダを作る。エネルギーを補給し、子どもたちの迎えの前に仕事を片付ける。時々は、会議のためにオフィスに行く。

昼食には大体、野菜と豆のサラダを作る。エネルギーを補給し、子どもたちの迎えの前に仕事を片付ける。時言は、会議のためにオフィスに行く。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss


リラックスタイムにはネイルケアに行くことも。他には、ネットフリックスなどを見たりする。

リラックスタイムにはネイルケアに行くことも。他には、ネットフリックスなどを見たりする。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss


娘たちは、バスケットボールやプログラミング教室などの課外活動に参加している。毎週金曜日にはピアノも習っている。

娘たちは、バスケットボールやプログラミング教室などの課外活動に参加している。毎週金曜日にはピアノも習っている。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss


娘たちは平日、夕食の後に宿題を済ませてからテレビを見る。

娘たちは平日、夕食の後に宿題を済ませてからテレビを見る。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss


夫が帰宅する1時間ほど前、6時頃から夕食の支度。家族揃って夕食を食べ、その日あったことを話す。

夫が帰宅する1時間ほど前、6時頃から夕食の支度。家族揃って夕食を食べ、その日あったことを話す。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss


週1回、仕事のイベントや地域の母親たちとの交流会に参加する。ニューヨークでは多くのパネルディスカッションが行われており、選択肢は豊富。

週1回、仕事のイベントや地域の母親たちとの交流会に参加する。ニューヨークでは多くのパネルディスカッションが行われており、選択肢は豊富。

Allana Akhtar/Business Insider


ママ友たちと飲みに行くこともある。仕事をしている、していないに関わらず、母親同士、ニューヨークのような慌ただしい街で子どもを育て、家の切り盛りするという大変な仕事について話し合うこともある。

ママ友たちと飲みに行くこともある。仕事をしている、していないに関わらず、母親同士、ニューヨークのような慌ただしい街で子どもを育て、家の切り盛りするという大変な仕事について話し合うこともある。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss

「主婦の価値は本当に計り知れない」とプラウダ=ウェイスは我々に語った。

「家のことをすべてしなければならない。それに値段をつけられる?」


アメリカでは、母親たちが仕事で働く時間は過去最長になっている。だが、育児時間も過去最高に。50年前に比べて、仕事で働く時間は週に16時間増えた。また育児の時間も4時間増えている。

アメリカでは、母親たちが仕事で働く時間は過去最長になっている。だが、育児時間も過去最高に。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss

出典:Pew Research Center

「やりたくてやっている仕事もある。それは情け深く、愛情豊かなもの」とメリンダ・ゲイツは家事の大変さについてBusiness Insiderに語った。「だが、洗濯や皿洗いなど、単調な仕事もある」。

「やりたくてやっている仕事もある。それは情け深く、愛情豊かなもの」とメリンダ・ゲイツは家事の大変さについてBusiness Insiderに語った。「だが、洗濯や皿洗いなど、つまらない仕事もある」。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss

出典:Business Insider

夜は大体、家族揃って映画を見たり、リビングで一緒に過ごす。娘たちが寝ている時は、夫と一緒にテレビを見て絆を深めると彼女は語った。

夜は大体、家族揃って映画を見たり、リビングで一緒に過ごす。娘たちが寝ている時は、夫と一緒にテレビを見て絆を深めると彼女は語った。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss


ニューヨークで子育てをする1番のメリットは、多様性とカルチャーに尽きると彼女は語った。娘たちは劇場や美術館を楽しみ、彼女は娘たちをニューヨークならではの場所へ連れて行くようにしている。

ニューヨークで子育てをする1番のメリットは、多様性とカルチャーに尽きると彼女は語った。娘たちは劇場や美術館を楽しみ、彼女は娘たちをニューヨークならではの場所へ連れて行くようにしている。

Courtesy of Emily Prawda-Weiss

「大事なこと。世界は広くて、いろいろな人が暮らしている」 と彼女は語った。

「それに触れさせなければ」

働く母親であることは苦労が多いと分かっている ── だが変えるつもりはない。

エミリー・プラウダ=ウェイス、夫のアンドリュー、娘のシルビーとデリラ

Courtesy of Emily Prawda-Weiss

「何も変えない。とても感謝しているし、とても恵まれている」



[原文:A day in the life of a NYC Upper West Side mom who works from home and raises two kids in one of America's most expensive cities

(翻訳:Ito Yasuko、編集:Toshihiko Inoue、増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み