お金の専門家が教える、1億円の貯め方

紙幣

Mark Wilson/Getty Images

「100万ドル(約1億1000万円)持っている」のと、「100万ドル貯めている」のは違う。

100万ドルを貯めるには、忍耐、努力、犠牲が必要だ。

Business Insiderは専門家に、100万ドルを貯める方法を尋ねた。彼らのアドバイスを聞いてみよう。


1. 早くから始める

ATM

Matt Cardy/Getty Images

チャルフォント・インベストメント・コンサルタンツ(Chalfont Investment Consultants)の住宅ローン・アドバイザー、マーク・ベルベリー(Mark Bell-Berry)氏は、早くから始めることが100万ドルを貯めるカギだという。

「できるだけ質素に暮らすことを学びましょう。それが後々、実を結ぶのです」

2. 「10-10-10-70」ルールを守る

お金を数える女性

AP Photo/Sue Ogrocki

大手金融サービスで働き始めてから6年、31歳で初めて100万ドルを貯めたジェフ・レスツ(Jeff Lestz)氏は、「10-10-10-70」ルールを守ることで、お金を貯めることができたという(レスツ氏は現在、自身の会社GenistarのCEOを務めている)。

これは10%を寄付、10%を何かあったときのための短期的な蓄えに、10%を自身が60歳になるまで動かせない長期プランに投資し、残りの70%で住宅ローンの返済や税金、保険を含め、生活するというものだ。

「どれだけ稼ぐかではありません。どれだけ貯めるかなのです」と、レスツ氏はBusiness Insiderに語った。

3. 良い習慣を続ける

セール

Carl Court/Getty Images

給料が上がっても、レスツ氏は支出をこれまで通りの水準で維持し、残りは貯金に回したという。

「収入が増えると、支出も増えがちです」「でも、これまでのライフスタイルを変えたり、犠牲にする必要はないのですから、実際には(収入増にともなって)支出を増やさないことは、そんなに難しいことではありません」

4. 好機を逃さない

話し合う男性

Getty Images

ロックスターやプロのアスリートを除き、自分の力でミリオネアになった人々はしばしば、他の人が見過ごした好機を見極め、早く手を付けているものだ。

「こうした試みは大抵リスキーで、多くの人が失敗します。だからこそ、こうしたリスクを取り、損失を支え、新たなアイデアで取り戻す準備をしておかなければなりません」と、起業家から発明家に転身したフェリックス・イートン(Felix Eaton)氏はBusiness Insiderに語った。

5. 自分の直感を信じる

ボートに乗ったカップル

Shutterstock

「新しいアイデア、新しいプロダクトへの新たな投資を繰り返すことで、自分の能力が伸び、財産も増えるでしょう」と、イートン氏は言う。

「確かに運もあります。でも、運は慣習を打ち破ろうとする者を好むのです」

[原文:How to save $1 million, according to the experts]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み