1950年以降、世界で最も人口が増えた国&最も人口が伸び悩んだ国

ルーマニア

ルーマニア、2019年。

Vadim Ghirda / AP

今日、世界の人口は約77億人 —— 難民危機や戦争、干ばつ、就業機会の変化によって、一部の国では人口が増え、一部の国では人口が減っている。

Business Insiderは、1950年以降、最も人口が増えた国・地域 トップ15と、最も人口が伸び悩んだ国・地域 ワースト15をまとめた。1年あたりの平均増加率とともに紹介しよう。


1950年以降、最も人口が増えた国・地域 トップ15:

1位 アラブ首長国連邦 —— 7.08%

アラブ首長国連邦

Andrew Medichini / AP

2位 カタール —— 6.78%

カタール

Kamran Jerbeili / AP

3位 西サハラ —— 5.39%

西サハラ

Sidali Djarboub/Associated Press

4位 シント・マールテン(オランダ領) —— 4.79%

シント・マールテン

Martin Wippel / Flickr

5位 クウェート —— 4.76%

クウェート

AP

6位 ヨルダン —— 4.36%

ヨルダン

Lindsey Leger / AP

7位 マヨット島(フランス領) —— 4.13%

マヨット島

Charles Platiau / Reuters

8位 ジブチ —— 3.96%

ジブチ

Mosa'ab Elshamy / AP

9位 バーレーン —— 3.84%

バーレーン

Hasan Jamali / AP

10位 サン・マルタン(フランス領) —— 3.65%

サン・マルタン

Carlos Giusti / AP

11位 アンドラ —— 3.61%

アンドラ

wuthrich didier/Shutterstock

12位 ギアナ(フランス領) —— 3.52%

ギアナ

Pierre-Olivier Jay / AP

13位 オマーン —— 3.45%

オマーン

Thomson Reuters

14位 サウジアラビア —— 3.45%

サウジアラビア

Zohra Bensemra / Reuters

15位 ケイマン諸島(イギリス領) —— 3.33%

ケイマン諸島

Gary Hershorn / Reuters


1950年以降、最も人口が伸び悩んだ国 ワースト15:

1位 ニウエ —— マイナス1.51%

ニウエ

Flickr/fearlessRich

2位 モントセラト(イギリス領) —— マイナス1.42%

モントセラト

Shutterstock/fotogestoeber

3位 トケラウ(ニュージーランド領) —— マイナス0.21%

トケラウ

Facebook/TeVakai

4位 バチカン市国 —— マイナス0.17%

バチカン市国

Pier Paolo Cito/AP

5位 ブルガリア —— マイナス0.06%

ブルガリア

Stoyan Nenov / Reuters

6位 ラトビア —— マイナス0.03%

ラトビア

Gints Ivuskans / Shutterstock

7位 ハンガリー —— 0.05%

ハンガリー

Bernadett Szabo / Reuters

8位 リトアニア —— 0.08%

リトアニア

Max Rossi / Reuters

9位 クロアチア —— 0.09%

クロアチア

AP Photo/Matthias Schrader

10位 ジョージア —— 0.18%

ジョージア

David Mdzinarshvili / Reuters

11位(タイ) セントクリストファー・ネイビス —— 0.21%

セントクリストファー・ネイビス

Jane Barlow / Reuters

11位(タイ) セントヘレナ(イギリス領) —— 0.21%

セントヘレナ

Paul Tyson/St. Helena Airport

13位 クック諸島 —— 0.22%

クック諸島

Tony Probst

14位 ウクライナ —— 0.23%

ウクライナ

Antonio Bronic/Reuters

15位 ルーマニア —— 0.24%

ルーマニア

Vadim Ghirda / AP

[原文:The 30 biggest population shifts in recent history]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み