給料をもっと高くすべき、多くの人がそう考える6つの仕事

教室で指導する教室

教師は、給料をもっと高くすべきだと思われている仕事の一つだ

Steve Ruark/AP

  • 名誉でも、尊敬を集めていても、人々が考えているほど給料が高くない仕事がある。
  • 日々、人の命を救っている仕事は、スポーツ選手、俳優、政治家のような華やかに見える仕事と比べると、かなり低賃金に思える。
  • 消防士、警察官、兵士などは、より高い金銭的価値があると思われているにもかかわらず、平均すると給料は低い。

名誉でも、尊敬を集めていても、人々が考えているほど給料が高くない仕事がある。

日々、人の命を救っている仕事は、スポーツ選手、俳優、政治家のような華やかに見える仕事と比べると、かなり低賃金に思える。実際のところ ── ヒーロー的な活躍をする仕事の中には、実際、低賃金なものもある。

Vantis Lifeが行った調査によると、アメリカ人は「ヒーロー的」あるいは「信頼できる」仕事にも最も高く給料を支払うべきと考えている。回答者は、医師、消防士、警察官、兵士、看護師などの影響力の強い仕事には、最も高い給料が支払われるべきと述べた。

しかし、Vantis Lifeのアナリストらは、回答者には金銭的価値が高いと認められている仕事でも、その多くは給料が低いと指摘した。

Business InsiderはPayscale使って平均年収を調べ、さまざまな仕事の社会的価値と比較した。

アメリカ人が最も給料を高くすべきと考えているが、実際には年収5万2000ドル(約570万円)以下の6つの仕事を見てみよう。

警察官

警察官

AP/Rich Pedroncelli

平均年収:5万1380ドル

消防士

消防士

Associated Press

平均年収:4万7684ドル

教師

教師

ShutterstockMonkey Business Images

平均年収:4万7372ドル

農家

農家

Reuters

平均年収:4万3945ドル

兵士

兵士

US Air Force/Staff Sgt. Nathan Lipscomb

平均年収:3万2074ドル

専業主婦/主夫

専業主婦/主夫

Shutterstock

平均年収:0ドル

専業の親はVantis Lifeがあげたヒーロー的な仕事の中で最も賃金が低い仕事。親たちは子どもの世話をするために一銭もお金を受け取っていない!

子どもの世話をするために家にいることは、ある意味では非常にやりがいがあることだが、調査の回答者たちは、家にいる母親と父親は仕事に対する報酬を受け取るべきと述べた。子どもを育てることは簡単な仕事ではない、そのことはもっと認められるべきだ。

[原文:Americans think these 6 jobs should have the highest salaries — but they actually pay under $52,000

(翻訳:一柳優心、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み