新入社員の「夏休み2週間」は非常識?あなたは夏休み取れますか?休み時期前に読むべき厳選5本

ビーチ。

子どもたちの学校は休みに入り、天気もようやく夏らしくなってきましたね!Business Insider Japanが掲載した記事の中から、夏休みシーズンが始まったばかりの今こそ読むべき5本を選びました。

新入社員の「夏休み2週間取得」は非常識? 有給消化率ワースト1位の日本

旅客機。

有休消化率が国際的に見ても低いと言われる日本。編集部の新人がいきなり「夏休みを2週間取りたい」と言い出したら、何が起きたでしょうか?

Learn more?


君たちはどう休むか。2週間の夏休みとるロレアルが成長し続ける理由

ビーチ。

世界的に知られる化粧品会社「ロレアル」。その日本法人では、多くの社員が2週間のバカンスをとるそうです。どんな工夫をしているのでしょうか?

Learn more?


Slack社員も冬休みは「オフ・Slack」。年末年始は「スマホ漬け」回避しよう

スマホ。

電話やメールに代わるコミュニケーションツール、ビジネスチャット。24時間365日「つながれてしまう」ことに疲れていませんか?脳も身体もしっかり休むための「ビジネスチャット断ち」の方法とは。タイトルは「冬休み」ですが、この夏休みにぜひお試しを。

Learn more?


4月から有休義務化、知って得する新ルール。人手不足の中小・零細企業に勤めるあなたも例外なし!

温泉。

「夏はお盆しか休めない。どこへ行っても大混雑だな……」と嘆いているあなた。この4月から「有休義務化」のルールがすべての企業に適用されています。有休取得は働き手の当然の権利。きちんとルールを知ったうえで、堂々と休みを取りませんか?

Learn more?


真夏日のベビーカーは「35度超え」高まる赤ちゃんの熱中症リスク。注意すべきポイントは

ベビーカー。

猛暑の季節。特に小さなお子さんがいる方は、とても危険な熱中症への備えは欠かせません。すぐに役立つ注意点をまとめました。

Learn more?

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み