就職、転職…… 面接15分前にやるべき15のこと

就職活動

Spencer Platt/Getty Images

就職面接の15分前は辛いものだ。残り時間で何をしたらいいか分からない人にとっては、特に嫌な時間だろう。

ブランディング・ストラテジストで『Career Transition』の著者でもあるデボラ・シェーン(Deborah Shane)氏は、「この15分は自分の気持ちを整え、面接官にどんな印象を残し、何を聞きたいか、これから始まる面接に集中するチャンスだ」という。

面接15分前にやっておくべきこととは?


1. 早めに到着しよう —— ただし、10分以上前にオフィスの中に入らないこと

コーヒーを飲む男性

近くのカフェで最後の準備をするのもいいだろう。

Stock-Studio / Shutterstock.com

2. 気持ちを落ち着けよう

瞑想する女性

面接が始まる前に、短時間の瞑想をしてみよう。

Shutterstock

3. 自分の呼吸に集中してみよう

待つ女性

自分の呼吸に集中し、リラックスしてみよう。

Francisco Osorio/flickr

4. 面接に向けて準備してきたメモを見返そう

ノートをとる男性

最終チェックを忘れずに。

Silicon Prairie News

5. ただし、追加の検索はしないこと

PC

新しい情報を探すのは止めよう。

Flickr/Rachel Johnson

6. メールのチェックはしない

タブレットを使う男性

メールのチェックをしたりせず、携帯電話はオフにしよう。

Shutterstock

7. ただし、これから面接を受ける会社のツイッターもしくはリンクトインはチェックしておこう

スマートフォンの画面

これから面接を受ける会社の最新情報は確認しておこう。

Shutterstock

8. 面接官に印象付けたいアピールポイントを1つか2つに絞っておこう

自信に満ち溢れた女性

自分のどんな部分をアピールしたいのか、整理しておこう。

Getty Images

9. ただし、面接のリハーサルはしないこと

面接

面接は相手との「会話」であることを忘れずに。

antoniodiaz/Shutterstock

10. かばんの中を整理しておこう

ぐちゃぐちゃのかばん

Flickr/Evil Erin

11. 鏡で身だしなみをチェック

鏡をのぞく女性

Gustavo Spindula/Unsplash

12. 受付や警備員など、会う人すべてに友好的に振舞おう

握手

常に見られているという意識を持とう。

Getty Images

13. 姿勢に注意

面接

背筋を伸ばして座り、ボディーランゲージにも注意しよう。

antoniodiaz/shutterstock

14. 周りに目を向けてみよう

PC作業をする人たち

職場の環境や雰囲気は、その企業が何を大事にしているかを表している。

Flickr / Dev Bootcamp

15. 水を飲む

水を飲む人

面接でしゃべる前にのどを潤しておこう。

Michael Dodge/Getty

16. 面接官に聞きたい質問をもう1つ考えておこう

遠くを見つめる女性

もちろん、事前にいくつか用意した上で……のことだ。当日、来て気付いたことをもとにした質問でもいい。

PeopleImages/Getty Images

17. ハッピーなことを考える

笑顔の女性

ポジティブでいよう。幸せなことを考えていると、自然に笑顔も出て、良い心理状態で面接に臨むことができる。

Jeroen Werkman/Flickr

[原文:What you should do 15 minutes before a job interview — and what you should never do]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み