人間が生活している、地球上で最も暑い都市「メッカ」の暮らし

傘を広げる人々

太陽から身を守ろうと、傘を広げる人々。

Mustafa Ciftci / Anadolu / Getty

イスラム教の聖地は、世界で最も暑い都市でもある。

サウジアラビアのメッカは、人間が生活している地球上で最も暑い場所だ。その年間平均気温は30.7度。夏には50度に達することもある

そして、暑さがピークに達する頃、メッカは忙しくなる。普段からこの街に住んでいる人の数は約170万人だが、年間200万人を超える巡礼者がメッカを訪れている。イスラム教徒なら、体力と財力があれば人生に一度は大巡礼「ハッジ」を経験することが期待されている。イスラム教徒以外がメッカに入ることは許されていない。

1年中この街で暮らしている人々にとって、冬はやや過ごしやすくなるものの、寒くなることはない。

人間が生活している世界で最も暑い都市を見てみよう。


ようこそ、メッカへ。

メッカ

Reza / Getty

メッカでは6月から9月の夏の間、気温が49度に達することもある。街は忙しくなる時期だ。

巡礼者

Muhammad Hamed / Reuters

Sources:Weather Spark,Britannica

この街に普段から住んでいる人の数は約170万人だが、毎年200万人を超える巡礼者たちが大巡礼「ハッジ」のためにメッカを訪れる。

メッカ

Muhannad Fala'ah/Getty Images

Sources:Al Arabiya,The National,Al Jazeera

巡礼のメインとなる日に課される、日の出から日の入りまでの屋外での礼拝は、特に大変そうだ。

礼拝

Muhannad Fala'ah/Getty Images

Source:Forbes

メッカに一番近いのは、紅海に面する港町ジッダだ。ジッダからメッカまでは約70マイル(約110km)の道のりで、砂漠を越えなければならない。

ジッダの砂漠

ジッダの砂漠。

Eric Lafforgue / Gamma-Rapho / Getty

Source:UNESCO

メッカの暑さは、その場所が原因だ。サラワート山脈のふもとの涸れ谷にあり……

山を歩く巡礼者

Ozkan Bilgin /Anadolu Agency / Getty

Sources:Britannica,Seasons of the Year

アラビア砂漠に囲まれている。年間平均気温は30.7度だが、乾いた暑さだ。

集められたヤギ

Reza / Getty

Sources:Britannica,Seasons of the Year

宇宙から見たこの画像から分かるとおり、緑はほとんどない。真ん中の白い建物は、メッカの大モスクだ。

上空から見たメッカ

Scott Kelly / NASA / Wikimedia

Source:Wikimedia

今後10年は、「ハッジ」は夏の間になる。

山を歩く巡礼者

Zohra Bensemra / Reuters

Sources:Al Arabiya,The National

だが、気温が高いのは今に始まったことではない。暑さ対策のため、巡礼者が冷水風呂に入れられているこの写真は、1967年に撮影されたものだ。

冷水風呂につかる巡礼者

Tetlow / Fox Photos / Getty

1985年には2000人が熱中症にかかり、このうち1000人以上が命を落としたと報じられた。

巡礼者

洞窟に入ろうとする巡礼者たち。

Muhannad Fala'ah / Getty

Source:Vox

暑さ対策は準備を要する。ホテルや、サウジアラビアの王族といった一部の住宅所有者は、写真のようにエアコンを完備している。

くつろぐ王子たち

エアコンのきいた部屋の中でくつろぐサウジアラビアの王子たち。

Reza / Getty

そして、メッカの中でも比較的涼しいスポットの1つがカーバ神殿だ。

カーバ神殿

メッカの大モスクにあるカーバ神殿。

Ashraf Amra / Anadolu Agency / Getty

Sources:Khaleej Times,The National

カーバ神殿の周りの地面は、ギリシャから輸入した白い大理石でできている。日中も日差しや暑さをはね返し、どんなに暑い日でも冷たいままだ。多数のエアコンも設置されている。

祈る人

Ahmed Jadallah / Reuters

Sources:Khaleej Times,The National

だが、外に出ないわけにもいかない。巡礼者たちは暑さに備えて、大量の水を買うのが一般的だ。

水の入った容疑を運ぶ巡礼者

水の入った容疑を運ぶ巡礼者。

Abid Katib/Getty Images

Source:The National

暑い中、外に出なければならない人たちにとって、傘は欠かせない。

傘を差す巡礼者

Mustafa Ciftci / Anadolu Agency / Getty

Source:Forbes

涼を求めて、アイスクリームを食べる巡礼者の姿も。

アイスクリームを食べる巡礼者

Abid Katib / Getty

Source:New York Times

そして、休む時間があれば、巡礼者たちは常に水を飲んでいる。

大モスクの中で休む人々

Muhammad Hamed / Reuters

希望すれば、水を口にスプレーしてもらうことも可能だ。

水をスプレーされる男性

Ramazan Turgut / Anadolu Agency / Getty

メッカは砂漠の中にあるため、夜でも気温は約29度くらいまでしか下がらない。

夜の大モスク

Muhannad Fala'ah/Getty Images

Sources:My Weather 2,Weather and Climate

1年を通じてメッカで暮らしている約170万人の住民にとって、今では観光業と建設業が主要産業となっている。15あるメッカの古い地区のうち、13の地区で観光と商業のための再建が進められている。

建設現場

Mohamed Al Hwaity / Reuters

Source:The Guardian

ツアーガイドや露天商といった比較的小さなビジネスは、新たに参入してきたファストフード・チェーンやホテルとの競争に苦しんでいる。

露天商

メッカで腕時計を売る露天商。

Reza / Getty

Source:The Guardian

冬になれば、多少は過ごしやすくなる。それでも、平均最高気温は30度、平均最低気温は18度ほどだ。

日陰で休む男性

Ozkan Bilgin / Anadolu / Getty

Sources:Britannica,My Weather 2

年間降水量は大体、5インチ(約25.4mm)以下だ。

雨の中で祈る巡礼者

雨の中で祈る巡礼者(2015年)。

Ozkan Bilgin / Andadolu Agency / Getty

Sources:Britannica,My Weather 2

この乾いた、厳しい気候のせいで、野生の動物や植物は多くない。写真は、山で眠るねこの姿だ。

眠るねこ

山で眠るねこ。

Ahmed Jadallah / Reuters

オオカミやハイエナ、キツネ、マングース、トビネズミなども生息している。一部の地域では、サルを撃つのに使われていた武器が禁止されたことで、サルの数が増えている。

サルに水を与える巡礼者

サルに水を与える巡礼者。

Ozkan Bilgin / Anadolu Agency / Getty

Sources:Britannica,Al Arabiya

二酸化炭素の排出量が現在のペースで増え続ければ、2100年までにメッカの最高気温は約55度に上がる可能性がある。

冷却装置

水を噴射する冷却装置がメッカの人々に涼をもたらしている。

Firat Yurdakul / Anadolu Agency / Getty

Source:Business Insider

気温がこのまま上がり続ければ、ハッジは物理的に不可能になるかもしれない。

疲れ切った子どもをおんぶする男性

Zohra Bensemra / Reuters

Source:Wired

[原文:30 photos show what life is like in the hottest inhabited city on earth]

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み