9月7日午前10時、Apple 丸の内がオープン。2019年内にはさらにもう1店舗オープンか

アップルは、東京都千代田区に建設中の直営店「Apple 丸の内」のオープン日時を9月7日午前10時と明らかにした。

Apple 丸の内の住所は東京都千代田区丸の内2-5-2の三菱ビル 1F。最寄り駅はJRおよび東京メトロ丸ノ内線の「東京駅」で、駅からの所要時間は徒歩で約3分。周囲にはオフィスビルや日本郵便のKITTEなどの商業施設が建ち並ぶ。

Apple 丸の内

丸の内のロゴは、東京に張り巡らされた電車の路線図を表しているように見える。

出典:Apple

アップルが公開した以下のステートメントからもわかるとおり、東京の交通のど真ん中に店を構えることで、ビジネスパーソンはもちろん、新幹線を使う日本人や訪日外国人にアプローチする狙いがある。

東京駅の目の前に、Appleが創造力のセントラルステーションを作ります。
ここは、日本中のインスピレーションが集まり、つながり、世界中へ広がっていく場所。
あなたの好奇心の向かう先がどんなことでも、想像よりもずっと遠くへたどり着けるでしょう。

2019年内には別の新店舗もオープンか

2019年内にはもう1店舗オープン?

夕暮れのようにも見えるAppleロゴはどこの店舗を表しているのか。

出典:Apple

なお、Apple丸の内が完成すれば、都内でのアップル直営店は5店舗となる(表参道は一部リニューアル中)。例年通りであれば、オープン当初はTシャツやピンバッチなどの来店特典が配布される。

2018年には新宿や京都での開店、渋谷のリニューアルなど日本での直営展開拓に注力したアップル。公式サイトには、2019年内にはまだ明らかになっていない店舗があると予想できるデザインワーク(上の写真を参照)が公開されている。

(文・小林優多郎)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み