テスラのEVピックアップトラックは11月に発表?

2017年のイベントで発表されたテスラのEVピックアップトラック「セミ」。

2017年のイベントで発表されたテスラのEVピックアップトラック「セミ」。

Tesla

  • テスラのCEO、イーロン・マスクは、ピックアップトラックの発表会が11月になりそうだと語った。
  • 11月というのはマスクがこれまでに語ってきた時期よりも遅い。彼は何年も前からこのトラックについて語ってきた。
  • マスクは以前、プロトタイプは2019年に完成する「かもしれない」、本格的な生産はモデルYの次になりそうだ、と語っていた。モデルYの生産は、まだ開始されていない。

長い間待ち望まれていたテスラのEVピックアップトラックが11月に発表されるかもしれない。イーロン・マスク(Elon Musk)CEOは9月8日にツイッターでつぶやき、6年以上も話題となってきた車に、また注目が集まった。

テスラへの投資家がツイッターで投げかけた質問に対し、マスクは「きっと11月になるだろう」と答えた。彼は以前、プロトタイプが2019年の夏か、10月に発表できるかもしれないと、ツイッターでほのめかしていた。



Vincent:こんにちは、イーロン。10月中にピックアップトラックの発表会はある?出張の予定を組まないといけないけど、発表会は見逃したくないんだ。


Elon Musk:おそらく11月になるよ。


2018年に放送された「60ミニッツ」のインタビューで、マスク氏は「ピックアップトラックを作りたくてしょうがない」と考えており、プロトタイプの発表は2019年になりそうだと述べた。11月であれば2019年に間に合う。だが本格的な生産はまだ先になりそうだ。他のモデルの生産体制強化について、以前から問題を抱えているからだ。

だがマスク氏は、モデルYの次にはトラックを出せそうだとも述べている。モデルY(小型のクロスオーバーSUV)の予約は始まっているが、テスラのウェブサイトは、生産は2020年後半になるまで始まらないだろうとしている。

ピックアップトラックの詳細については、ここ数年の間に少しずつ明かされてきていた。最多価格帯は5万ドル(約約540万円)以下「クレージートルク」と表現されるデュアルモーターの四輪駆動、調節可能なサスペンションなどだ。


[原文:Elon Musk says Tesla's pickup truck is now delayed until November

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み