高収入でも安定してないかも…失業率が高い大学の専攻 ワースト10

失業率の高い専攻ワースト20

石油工学は失業率が7.5%と最も高いことが、Bankrateの調査でわかった。

Christian Lagerek/Shutterstock

高収入な仕事だからといって、必ずしも仕事が安定しているとは限らないし、逆もまた同じだ。

高収入な仕事につながる大学の専攻には、失業率が平均以上のものもある。工学、認知科学、芸術などの分野だ。

金融教育企業のBankrateは、アメリカ国勢調査局の最新の調査データをもとに、大学の専攻ごとに失業率を出した。162の専攻の卒業生、少なくとも1万5000人のデータから失業率と年収の中央値をはじき出した。

この調査における学位取得者全体の年収の中央値は5万5000ドルで、失業率は2.8%だった。BankrateはBusiness Insiderに、リストに上がった専攻ごとに、雇用されている卒業生の人数も提供した。

失業率が最も高い専攻は石油工学で7.5%だった(年収の中央値は8万7600ドルだったが)。

失業率の高い20の専攻を見てみよう。


20. 国際関係

失業率の高い専攻ワースト20

Alexander Zemlianichenko/AP

雇用者数:14万8500人

年収の中央値:6万ドル(約650万円)

失業率:3.9%


19. 舞台芸術

失業率の高い専攻ワースト20

Scott Varley / Digital First Media / Torrence Daily Breeze / Getty

雇用者数:7万8200人

年収の中央値:3万2000ドル(約345万円)

失業率:4.1%

18. コマーシャルアート、グラフィックデザイン

失業率の高い専攻ワースト20

Getty Images/Hero Images

雇用者数:57万5800人

年収の中央値:4万1800ドル(約450万円)

失業率:4.1%

17. 外国語

失業率の高い専攻ワースト20

Vivek Prakash/Reuters

雇用者数:7万8600人

年収の中央値:4万5000ドル(約485万円)

失業率:4.2%

16. 工業生産技術

失業率の高い専攻ワースト20

Gorodenkoff/Shutterstock

雇用者数:7万8100人

年収の中央値:7万1000ドル(約765万円)

失業率:4.2%

15. 工業・組織心理学

失業率の高い専攻ワースト20

Sebastiaan ter Burg/Flickr

雇用者数:2万5300人

年収の中央値:5万ドル(約538万円)

失業率:4.3%

14. 作文法・修辞学

失業率の高い専攻ワースト20

Klaus Vedfelt / Getty Images

雇用者数:8万9600人

年収の中央値:3万7800ドル(約407万円)

失業率:4.4%

13. 数学・コンピューターサイエンス

失業率の高い専攻ワースト20

University of the Fraser Valley/flickr

雇用者数:1万6900人

年収の中央値:9万9000ドル(約1066万円)

失業率:4.5%

12. 米国史

失業率の高い専攻ワースト20

Wikimedia Commons

雇用者数:2万3200人

年収の中央値:5万5000ドル(約590万円)

失業率:4.6%

11. 美術

失業率の高い専攻ワースト20

Rain of joy/Shutterstock

雇用者数:59万4300人

年収の中央値:3万7000ドル(約400万円)

失業率:4.8%

10. 通信技術

失業率の高い専攻ワースト20

Spencer Platt/Getty

雇用者数:9万3600人

年収の中央値:4万ドル(約430万円)

失業率:4.9%

9. 保険数理学

失業率の高い専攻ワースト20

Jirapong Manustrong/Getty Images

雇用者数:1万7600人

年収の中央値:8万ドル(約860万円)

失業率:5.1%

8. 公共政策

失業率の高い専攻ワースト20

Emir Memedovski/Getty Images

雇用者数:4万3000人

年収の中央値:6万ドル(約646万円)

失業率:5.1%

7. 演劇

失業率の高い専攻ワースト20

Igor Bulgarin/Shutterstock

雇用者数:24万4200人

年収の中央値:3万5500ドル(約383万円)

失業率:5.2%

6. その他の芸術

失業率の高い専攻ワースト20

Jonathan Short/Invision/AP

雇用者数:2万2600人

年収の中央値:3万8000ドル(約410万円)

失業率:5.7%

5. マスメディア

失業率の高い専攻ワースト20

Reuters

雇用者数:30万2200人

年収の中央値:4万ドル(約430万円)

失業率:6.0%

4. 映画・写真芸術

失業率の高い専攻ワースト20

Evgeniy Shkolenko/Getty Images

雇用者数:18万5400人

収入の中央値:3万7000ドル(約400万円)

失業率:6.5%

3. 材料工学・材料科学

失業率の高い専攻ワースト20

UC Davis College of Engineering/Flickr

雇用者数:3万5100人

収入の中央値:7万8800ドル(約850万円)

失業率:6.6%

2. 認知科学・生体心理学

失業率の高い専攻ワースト20

Associated Press

雇用者数:1万7400人

年収の中央値:5万6000ドル(約604万円)

失業率:6.7%

1. 石油工学

失業率の高い専攻ワースト20

dgdimension/Shutterstock

雇用者数:2万5500人

収入の中央値:8万7600ドル(約944万円)

失業率:7.5%

[原文:What not to study: The 20 college majors with the highest unemployment rates

(翻訳:Makiko Sato、編集:Toshihiko Inoue)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み