業界人が選んだ「最も刺激的なテック界のスター」、アジアからのトップ10入りは1人

アメリカに拠点を置くテック分野求人サイト「Hired」は、アメリカ、イギリス、フランス、カナダのサイトユーザー3600人以上を対象に、「最もときめく(刺激的な)テック業界の人物」を調査。電気自動車のテスラや宇宙船開発のスペースXを創業したイーロン・マスク氏がトップに選ばれた。

2位はアマゾンのジェフ・ベゾスCEO。アジア圏からはアリババの創業者ジャック・マー氏が唯一ランクインした。

トップ10は以下の通り(敬称略)。

1位:イーロン・マスク(テスラ創業者、CEO)

イーロン・マスク

Reuters

参考記事:週100時間仕事するイーロン・マスクの働きすぎな1日

2位:ジェフ・ベゾス(アマゾン創業者、CEO)

ベゾス

Alex Wong/Getty; Getty Heritage Images; Taryn Colbert/Business Insider

参考記事: ジェフ・ベゾス氏、書斎の暖炉に刻んだ2つの言葉

3位:サティア・ナデラ(マイクロソフトCEO )

ナデラ

Getty Images/Stephen Brashear

参考記事:牛乳パックが置きっぱなし —— CEOナデラ氏はいかにしてマイクロソフトを変革したのか

4位:マーク・ザッカーバーグ(フェイスブック創業者、CEO)

ザッカーバーグ

Mark Zuckerberg/Facebook

参考記事:新婚旅行先でマクドナルド、Facebook CEOの「地に足のついた」大富豪ライフ

5位:ジャック・マー(アリババ創業者、前会長)

ジャック・マー

Reuters

参考記事:アリババのジャック・マー会長「日本を尊敬。だが惜しいことが2つある」

6位:シェリル・サンドバーグ(フェイスブックCOO )

シェリル・サンドバーグ

Reuters

参考記事:シェリル・サンドバーグ氏が亡き夫から受けた「Facebookで働くための世界一のアドバイス」

7位:リード・ヘイスティングス(ネットフィリックスCEO )

ネットフリックスCEO

Gettys

参考記事:今、最注目! ユニークなカルチャーで知られる「ネットフリックス」で働くということ

8位:スーザン・ウォシッキー(YouTube CEO)

YouTube CEO

Reuters

参考記事:YouTube CEOが採用面接で「必ずする質問」を公開

9位:マリッサ・メイヤー(ヤフー前CEO)

マリッサ・メイヤー

Gettys

参考記事:ヤフーCEOを辞めたマリッサ・メイヤー「Gmailを使えるようになる!」

10位:アン・ウォイッキ(23andMe創業者、CEO)

アン・ウォイイキ

Gettys

参考記事:"自らの力で富を築いた、アメリカで最も裕福な女性"に初めて選ばれた7人の女性とは?


(文・浦上早苗)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み