WeWorkの魔法は解けた?落ちたソフトバンクの評判…… 今週読むべき5つのニュース

木星に衝突したのは450トンの流れ星だった...アマチュア天文家が撮影

木星

Ethan Chapel/Twitter

8月のある暖かい夜、アマチュア天文家のイーサン・シャペル(Ethan Chappel)氏は、テキサス州シボロにある自宅の裏庭に小さな望遠鏡を設置し、木星に向けた。巨大な惑星に焦点が合うと、その表面に光が噴出した —— 閃光は木星の衛星イオと同じくらい明るかった。

シャペル氏が撮影した動画を新たに分析したところ、450トンの隕石が木星に衝突した瞬間を偶然撮影したものだわかった。

Learn more?


「クソリプなんて気にしない」こじはるブランド新作に殺到、武器は最強メンタル

こじはる

AKB48の一期生時代から、独自の存在感を放っていたこじはる。今は、実業家の顔を持つ。

撮影:Kanako Okada

こじはること小嶋陽菜。元国民的アイドルグループAKB48の一期生。2005年12月8日から在籍し、29歳となった2017年4月に卒業した。知名度の割に選抜総選挙の最高位は6位と「そこそこ」ながらも、在籍中から資生堂のアイコンや、有名女性誌のカバーモデルを務めるなど、グループでも別格の存在感があった。

グループ卒業後は、アパレルブランド「Her lip to」を立ち上げ、実業家としての一面も見せている。

Learn more?


変わり過ぎ? 大手ブランド、最も大胆なロゴ変更 16

アップル

アップル、1977年のロゴ見直し。

Apple

大手ブランドは、そのロゴを大幅に変えることはあまりしない。

だが、全く違う企業が誕生したのかと思うほど、大幅にロゴを変えたブランドもある。9月23日(現地時間)に新しいロゴを発表した米ヤフーがその1つだ。

ブランド史の中でも、最も大胆なロゴ変更の例を見ていこう。

Learn more?


論文、選挙、子連れ再婚...夫婦別姓なくて困る女性と「妻の不倫」心配する男性

女性イメージ

撮影:今村拓馬

国立社会保障・人口問題研究所が発表した「全国家庭動向調査」で「夫、妻は別姓であってもよい」が初めて5割を超えるなど、(調査は2018年7月に実施)選択的夫婦別姓を求める動きが高まっている。

男性議員の中には「妻の不倫」を心配する人がいる一方、医師、政治家、“子連れ再婚”など、さまざまな事情から選択的夫婦別姓に賛成する女性たちがいる。

Learn more?


WeWorkの「魔法は解けた」。CEO辞任でも復活しない収益構造と落ちたソフトバンクの評判

プレゼンをする孫正義氏

ソフトバンクビジョンファンドが投資する起業家たち。中心に今回辞任したニューマン氏の顔も。

撮影:小林優多郎

WeWork(ウィーワーク)バッシングが止まらない。

ついにWeWorkの親会社We Companyの創業者アダム・ニューマン氏はCEOを辞任。ニューマン氏は日々のマネジメント機能なしの「非業務執行」会長というが、これで騒動は収まるのだろうか。

果たしてWeWorkの問題はニューマン氏個人の問題なのか、コワーキングスペースというWeWorkのビジネスモデルの限界なのか。

Learn more?

※この記事は編集部で集計した週間PV数及び公開済みの記事の内容に基づき作成しています。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み