日本代表の前に立ちふさがる、ラグビーW杯で最も重い10人

5d8cd0c12e22af00c94770ad

ベン・タメイフナ(左)、アツ・モリ(右上)、タニエラ・トゥポウ(右下)

Getty

  • ラグビーワールドカップ日本大会は9月20日に始まり、11月2日に決勝戦が行われる。
  • このトーナメントには、ラグビー界のトップ20カ国、そして最大、最強、最重量の男たちがやってきている。
  • 大会で最も重い10人のプレイヤーをリストアップした。

ラグビーワールドカップ。4年に一度のこの大会は、世界のラグビーのトップ20カ国と、世界でも最大、最強、そして最もタフな選手たちが一堂に会し、ウェブ・エリス・カップの獲得を目指して戦う。

日本を訪れた選手のほとんどは、大きさ、強さ、タフさを持っているが、これから挙げる10人には及ばないだろう。ここでは、このトーナメントで最も重い選手たちが昇順にランキングされている。


7位タイ:ゼイン・カペリ(トンガ)130kg

7位タイ:ゼイン・カペリ(トンガ)130kg

Getty/Phil Walter




7位タイ:コンスタンチン・ミカウタゼ(ジョージア)130kg

7位タイ:コンスタンチン・ミカウタゼ(ジョージア)130kg

Getty/Damien Meyer


7位タイ:ポール・アロ・エミール(サモア)130kg

7位タイ:ポール・アロ・エミール(サモア)130kg

Getty/Pascal Guyot


7位タイ:アツ・モリ(ニュージーランド)130kg

7位タイ:アツ・モリ(ニュージーランド)130kg

Getty/Matia Delacroix




4位タイ:リース・カレ(ウェールズ)132kg

4位タイ:リース・カレ(ウェールズ)132kg

Getty/David Fitzgerald




4位タイ:ラトゥ・タラカイ(トンガ)132kg

ラトゥ・タラカイ

Getty/Phil Walter


4位タイ:タニエラ・トゥポウ(オーストラリア)132kg

4位タイ:タニエラ・トゥポウ(オーストラリア)132kg

Getty/Dan Mullan



3位:レヴァン・チラチャヴァ(ジョージア)133kg

レヴァン・チラチャヴァ

Getty/Levan Verdzeuli


この投稿をInstagramで見る

@vano_karkadze 😂😂😂

chilachavaさん(@levanchilachava)がシェアした投稿 -






2位:トーマス・フランシス(ウェールズ)135kg

トーマス・フランシス

Getty/David Rogers


1位:ベン・タメイフナ(トンガ)151kg

ベン・タメイフナ

Getty/David Rogers




[原文:The 10 heaviest players at the Rugby World Cup, and their biggest hits of all time

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み