共和党議員とは対照的! 香港デモ隊が激しい弾圧を受ける中、トランプ大統領は中国建国70周年を祝うツイート

警察

2019年10月1日、香港。

Tyrone Siu/Reuters

  • アメリカでは、トランプ大統領が10月1日に建国70周年を迎えた中国を祝う中、共和党議員らは中国による香港への弾圧を非難した。
  • 香港では、デモに参加した10代の男性が警察に撃たれた。
  • 建国70周年を迎えた中国の北京では、習近平国家主席が演説し、大規模な軍事パレードも行われた

香港では、警察が民主化を求めるデモを激しく弾圧する中、アメリカのトランプ大統領は10月1日、建国70周年を迎えた中国に祝辞を述べた。

「習国家主席と中国の皆さん、中華人民共和国建国70周年おめでとう! 」と、トランプ大統領はツイートした

中国との貿易戦争は続いているものの、トランプ大統領は定期的に習主席を称賛し、両者の強い信頼関係を自慢してきた。4月には、習主席との関係について「彼とは非常に馬が合う」と発言している。

習近平国家主席は、毛沢東以来最強の中国の指導者と見なされていて、人権監視機関は、習主席による統治は「抑圧の強化」によって特徴づけられてきたと警鐘を鳴らしている。

建国70周年を迎えた中国では、中央政府が北京で1万5000人の兵士が参加する大規模な軍事パレートを実施した。習主席も演説し、「この偉大な国家の礎を揺るがすことのできる力はない」と宣言した

習主席が北京で軍事パレードを見守る中、香港ではデモに参加した10代の男性が警察官に胸を撃たれた。香港警察が実弾を使ったのは、6月にデモが始まって以来初めてのことだ

香港の今朝のクレイジーな動画

トランプ大統領の中国への祝辞とは対照的な共和党議員の声明文

トランプ大統領は、香港のデモをもっと強力に弁護すべきだと批判されてきた。8月には、その沈黙にも近い姿勢が軍による弾圧への「青信号」を表すことになると、専門家はINSIDERに語った。

中国は今のところ、デモを鎮圧するために軍を使ってはいない。だが、天安門事件の時のような弾圧がすぐそこまで迫っているのではないかとの恐怖がある中、中国はさりげなく香港の部隊の人員を2倍の1万2000人に増やしていると、ロイターは9月30日に報じた

こうした中、香港の状況に対する懸念を含む、建国70周年を迎えた中国に対する共和党議員の声明文は、トランプ大統領の祝辞とは対照的だ。

例えば、共和党のミッチ・マコーネル上院議員はその声明文の中で「建国70周年を迎えた中華人民共和国について、我々は中国共産党の統治下で数百万という数多くの命が失われたことを改めて認識すべきだ。建国70周年の祝日なら、当局はむしろ基本的な個人の自由を守ろうと抗議する香港の人々に対して使う力を抑えるはずではないのか」と述べている。

共和党のテッド・クルーズ上院議員も、撃たれたデモ参加者に対する懸念を示す声明を発表した。

クルーズ上院議員は「香港における今日の発砲は、香港の人々とその独裁に対する平和的な抗議活動への中国共産党による暴力がエスカレートしたもので、受け入れられない」とし、「この暴力は、香港の自由と自治を弱体化させようとする中国の組織的なキャンペーンを背景に起きたもので、アメリカはこれに反発している」と述べた。

香港のデモは、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案への抗議として6月に始まったが、中国政府への批判とその権力の拒絶へと広がった。

「一国二制度」の下、香港は1997年にイギリスから中国に返還されたあとも高度な自治を維持してきた。だが、自身の権力を固めようとする習主席は、これを限界まで広げている。

[原文:Trump just congratulated China's dictators while police brutally crackdown on pro-democracy activists in Hong Kong

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み