FBI、フェイスブックでロシアのスパイに情報提供を呼びかける

FBIは9月11日、フェイスブックにロシアのスパイを募集するための広告を掲載した。

FBIは9月11日、フェイスブックにロシアのスパイを募集するための広告を掲載した。

FBI/Facebook, Business Insider

CNNのドニー・オサリバン(Donie O'Sullivan)とデービッド・ショーテル(David Shortell)は10月2日、アメリカ連邦捜査局(FBI)が対ロシアのスパイをリクルートするためにフェイスブック(Facebook)の広告を使っていると報告した

Facebookの広告ライブラリーによると、広告は9月11日に開始された。しかし、この件に詳しい情報筋がCNNに語ったところによると、広告は今年の夏には表示されていたという。

3つの広告には、ロシア語のテキストが重ねられた写真とイラストが含まれていて、FBIへの通報に関する情報が添付されている。

FBIワシントン事務所の対外情報部門を担当する特別捜査官、アラン・E・コーラー・ジュニア(Alan E. Kohler Jr.)氏の代理として、FBIがビジネス・インサイダーに送った声明には、「世界中にロシアの外交施設を拠点とする諜報部員が多数存在することを指摘せざるを得ない。彼らは非常に活発で、アメリカと同盟国に安全保障上のリスクをもたらしている」と書かれている。

「ロシアはアメリカにとって長年の諜報上の脅威であり、選挙への干渉は確かに重要な懸念事項であるが、それだけではない」と声明は述べている。

「FBIはさまざまな手段で情報を収集している。国家の安全に対する脅威からアメリカを守るための情報を有する個人を見つけるために、利用可能なあらゆる合法的手段を用いる」

フェイスブックにコメントを求めたが、回答は得られなかった。

これらの広告をクリックすると、FBIのワシントン事務所の諜報プログラムのウェブサイトに飛ぶ。

「アメリカ連邦捜査局 (FBI) のワシントン事務所にある諜報プログラムの任務は、敵対的な外国諜報活動の探知、特定、および無力化を通じて、アメリカ市民を保護し、合衆国憲法を守ることにある」とウェブサイトには書かれている。

メッセージは「FBIは、一般市民から提供される情報を通じて、この脅威と闘うための情報を入手している。FBIが任務を遂行するのに役立つ情報があれば、直接我々を訪ねてほしい」と続き、ワシントン事務所のアドレスが続く。

「提供された情報は機密扱いとなり、情報提供者とのやり取りは専門的に行われ、提供者の安全を尊重する」

メッセージの全文はロシア語でも書かれている。

CIAの元諜報員で、CNNの諜報セキュリティアナリストのボブ・ベア(Bob Baer)氏はCNNに対し、広告の目的は、アメリカ国内でロシアのためにスパイ活動をしている諜報員の心に「FBIに情報提供をするという考えを広めること」と語った

「ロシアのスパイの99%は自発的に情報提供する。彼らは完全に自分で判断する」

FBIのロシア語で書かれた3つのFacebook広告を紹介しよう。


この広告には「橋を架けるとき」と書かれている。

この広告には「橋を架けるとき」と書かれている。

FBI/Facebok


「そろそろ動く時ではありませんか」と書かれている。

「そろそろ動く時ではありませんか」と書かれている。

FBI/Facebok


「あなたの未来、あなたの家族の未来のために」

「あなたの未来、あなたの家族の未来のために」

FBI/Facebok



[原文:The FBI is using Facebook ads to recruit Russian spies

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み