アイルランド選手が突然来訪。「中韓の観光客とは違う」ラグビーW杯旅行者の存在感

↩︎記事に戻る
< 3 / 6 >

国慶節

国慶節の休みで、例年は中国からのインバウンドが注目されるが、今年は少し様子が違う。

福岡市の大型商業施設キャナルシティ博多を、立派な体格の外国人男性たちがかっ歩している。「もしかして、ラグビーの選手?」と振り返る客もいる。10月初旬の国慶節期間、例年だと隣国から韓国人と中国人が押し寄せる福岡で異変が起きている。日韓関係の悪化で韓国人旅行者が減り、中国人旅行者を乗せたクルーズ船寄港…[続きを読む]

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み