Z世代が見捨てたブランド、使わなくなったSNSとは…その消費行動を知るための5本

アメリカの若者が利用しているレストラン・チェーン

Kuttig\ullstein bild via Getty Images

今の10代(ジェネレーションZ)は、デジタル機器やインターネットが生まれた時から当たり前のように存在する最初の世代だ。彼らの求めているものは何なのか、その消費行動を知るための5本を紹介する。


もう好きじゃない...... 10代の若者が見捨てたブランド ワースト16

ビクトリアズ・シークレット

Dimitrios Kambouris/Getty Images

10代の若者の消費行動に関する最新調査では、10代の男女の間で急速に人気が低下している16のブランドが判明した。10代の若者が見捨てた16のブランドを見ていこう。

Learn more?


10代の若者が今、好きなアパレルブランド トップ10

PacSun

Courtesy of PacSun

パイパー・ジャフレー(Piper Jaffray)が半年ごとに実施している10代の若者の消費行動に関する調査によると、ティーンの間ではまだまだアスレティック・ウェア人気が根強いことが分かった。

Learn more?


アメリカの若者が今、実際に利用しているレストラン・チェーン トップ19

アメリカの若者が利用しているレストラン・チェーン

Kuttig\ullstein bild via Getty Images

若者がファストフードやカジュアル・ダイニングが好きなのは当然だ。自分たちが10代だった頃を思い出せば、誰しも納得するだろう。今、アメリカのZ世代が最も利用しているレストラン・チェーンを見てみよう。

Learn more?


1800人以上の若者を調査! アメリカのティーンが今、実際に買っているブランド トップ15

PINK

Business Insider/Mary Hanbury

アメリカでは、ジェネレーションZが小売業界の大きな注目を集めている。彼らがここ6カ月以内に買い物をしたアパレルブランドについて、ランキングで見ていこう。

Learn more?


10代が使わなくなったSNSは?

10代が使わなくなったSNSは?

Santiago Bluguermann/Getty

10代の若者はフェイスブックへの興味をますます失い、スナップチャットやYouTubeなどに惹かれていることが、Business Insiderの調査で判明した。

Learn more?

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み