高級時計の真贋を見分けるポイントは…ソファからロレックスを見つけた時のために

腕時計

Bob's Watches

9月、高級時計ECサイト「ボブズ・ウォッチズ」のCEOで創業者のポール・アルティエリ氏が、腕時計リセールのキャリアで経験した中で、最も記憶に残っている話をロブ・レポートに書いた。あるカナダ人女性が電話をかけてきて、リサイクルショップで買ったソファー(カウチ)のクッションの間から、ロレックスを見つけたと言う。

この腕時計は最終的に、希少な、価値ある時計であることが分かった。ビンテージのロレックス・デイトナ(Daytona)6241「ポール・ニューマン(Paul Newman)」で、その価値は25万ドル(約2700万円)以上。

当然ながら、この幸運な発見者の話は話題となった。Business Insiderはアルティエリ氏に連絡し、専門家でない人でも、今話題の「カウチ・ウォッチ(Couch Watch)」のように数十万ドルの価値がありそうな腕時計なのか、はたまた偽物なのかを知ることができるいくつかのヒントを教えてもらった。

見た目以上に価値あるかもしれないサイン

もし、アルティエリ氏の話の主人公である名もなきカナダ人女性のように、落とした携帯電話を取ろうとソファーに手を突っ込んで、代わりに高級腕時計を引き当てたときには、いくつかのポイントをチェックすることで、それが価値ある発見であることがわかるかもしれない。

信頼できるブランドの本物の時計には、例外なく、かなりの価値がある。「手にした腕時計の文字盤に、RolexやPatek Philippe(パテック・フィリップ)と書いてあり、そしてそれが本物であれば、おそらく大きな価値があるだろう」とアルティエリ氏は述べた。

残念ながら、真贋を見分けることは近所の時計宝飾店にとっても、そう簡単ではない。

「オンラインで専門家を見つけ、信頼できるディーラーを探すと良い。近所のお店ではビンテージ腕時計を扱った経験が十分でなく、助けてもらえないことが多い」とアルティエリ氏はアドバイスした。「また、イーベイ(eBay)やクレイグスリスト(Craigslist)、経験の浅いバイヤーや販売者のオンライン・フォーラムはお勧めしない。とにかく悪質なディーラーが多すぎる」

素人に、自分が持っている腕時計に25万ドルの価値があるか分かるのかを見極めるための特定のポイントは1つもない。だが一般的に、本物の高級腕時計は細部に至るまでこだわりがある。

「職人技の光るクオリティーを探すといい。ロレックスもパテック・フィリップも、優れた職人技の腕時計を作る。文字盤、ケースのつや、そして文字盤の文字のクオリティーが、本物の時計では完璧だ」

偽物である可能性が高いサイン

高級腕時計の偽物はますます精巧になっているとアルティエリ氏は言う。また、最もクオリティーの高い偽物(いわゆる「スーパー・フェイク」)は最高で500ドル(約5万4000円)もし、専門家であっても見分けるのは難しい。

普通の人は、以下のような偽物によくある特徴を探すことで、ある程度は判別できると同氏は言う。

  • 重さはどうか —— 「偽物は、本物の腕時計よりも軽いことが多い」
  • ディテールはどうか —— 「偽物は、ケース、文字盤、針などが粗悪」
  • クオーツ・ムーブメントはどうか —— 「偽物の秒針は1秒刻みで動く。これに対し本物のロレックスの秒針は、滑らかに動く」

[原文:Here's how you can tell a watch might be worth more than it appears — or if it's actually a 'super fake' designed to fool even the experts

(翻訳:Ito Yasuko、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み